名画の感触 絵を見て感じる手ざわり

足立美術館

  • 開催期間:2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)
  • クリップ数:2 件
名画の感触 絵を見て感じる手ざわり 足立美術館-1
名画の感触 絵を見て感じる手ざわり 足立美術館-2
名画の感触 絵を見て感じる手ざわり 足立美術館-3
橋本関雪「唐犬図」昭和16年(1941)頃 足立美術館蔵
横山大観「午下り」昭和21年(1946)足立美術館蔵
橋本関雪「雨後之朝」昭和12年(1937)頃 足立美術館蔵
名画の感触 絵を見て感じる手ざわり 足立美術館-1
名画の感触 絵を見て感じる手ざわり 足立美術館-1
名画の感触 絵を見て感じる手ざわり 足立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

日本画を鑑賞する際、美しい色彩や魅力的な造形に引き付けられるとともに、描かれたモチーフの手ざわりが想像できることがあります。

絵画には様々なモチーフが描かれますが、画家たちは繊細な筆遣いによって、あらゆるものの質感を描き出しています。長毛の動物の毛並みはやわらかく、強固な岩の表面はざらざらと粗く、みずみずしい果物は滑らかな感触を想像させます。手ざわりまでイメージが膨らむ作品には、画家の細やかな観察眼と、それを描き出す巧みな技術・表現があるといえるでしょう。

本展では、描かれたモチーフに触れた時、その感触が想像できるような日本画を展示します。実際に作品に触ることはできませんが、画家の表現に注目し、ふわふわ、つるつるといった手ざわりを感じながら日本画の世界をお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年12月1日(木)〜2023年2月28日(火)
会場 足立美術館 Google Map
住所 島根県安来市古川町320
時間 9:00〜17:00
休館日 年中無休 
※2023年1月25日は新館のみ展示替えのため休館
観覧料 大人 2,300円
大学生 1,800円
高校生 1,000円
小中生 500円(各種割引制度あり)
  • ※本料金で本展の他、日本庭園や魯山人館、新館で開催中の展覧会など、すべてを観覧できます
TEL0854-28-7111
URLhttps://www.adachi-museum.or.jp/

足立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

足立美術館 足立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
島根県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

橋本関雪「唐犬図」昭和16年(1941)頃 足立美術館蔵

横山大観「午下り」昭和21年(1946)足立美術館蔵

橋本関雪「雨後之朝」昭和12年(1937)頃 足立美術館蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE