EXHIBITION

春季特別展
「美しき日本の風物 日本画歳時記」

足立美術館

  • 開催期間:2022年3月1日(火)〜2022年5月31日(火)
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-1
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-2
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-3
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-4
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-5
横山大観 「春風秋雨」昭和9年(1934)
川合玉堂 「鵜飼」昭和6年(1931)
川端龍子 「獻華」昭和15年(1940)
西村五雲 「雪田宿鴨」昭和13年(1938)頃
横山大観 「冬之夕」大正14年(1925)
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-1
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-1
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-1
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-1
春季特別展 「美しき日本の風物 日本画歳時記」 足立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

日本には春夏秋冬それぞれに美しい風物があります。日本画では多くの画家が四季の風物を題材にした作品を描いており、風景画、花鳥画だけでなく、人物画、動物画といった様々なジャンルにおいて、その美しさを堪能することができます。

春風に乱れ散る桜の花びら、団扇を片手に涼む着物姿の女性、秋の野で愛らしい姿を見せる鶉、辺りを真っ白に覆う雪̶。こうした作品からは、移り行く季節の儚さや豊かな詩情が感じられ、多くの人々を魅了し続けています。

本展では、四季折々の植物、動物、節目ごとの行事や風習が描かれた日本画を紹介します。日本の一年を多彩なモチーフの作品で表現した本展は、日本画による歳時記といえるでしょう。近代日本画の巨匠たちがそれぞれの目でとらえた四季の美を味わいながら、心安らぐ日本画の数々をご覧ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年3月1日(火)〜2022年5月31日(火)
会場 足立美術館 Google Map
住所 島根県安来市古川町320
時間 9:00〜17:00
  • 4月から17:30まで
休館日 年中無休 
※3月15日は新館のみ展示替えのため休館
観覧料 大人 2,300円
大学生 1,800円
高校生 1,000円
小中生 500円(各種割引制度あり)
  • ※本料金で本展の他、日本庭園や本館および魯山人館で開催中の展覧会など、すべてを観覧できます
TEL0854-28-7111
URLhttps://www.adachi-museum.or.jp/

足立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

足立美術館 足立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
島根県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE