EXHIBITION

栃木県立美術館にて、今後開催予定の展覧会

日本画のゆくえ -継承と断絶・模倣と創造

開催期間:

※展覧会の内容詳細が分かり次第、当ページ上に追って掲載予定です。

栃木県立美術館 関連イベント情報EXHIBITION INFO

これまでに栃木県立美術館で開催された展覧会

フォトグラフィック・ディスタンス -不鮮明画像と連続階調にみる私と世界との距離-

フォトグラフィック・ディスタンス -不鮮明画像と連続階調にみる私と世界との距離-

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

1970年代、油彩画よりも「カッコいい」とい...

栃木における南画の潮流 - 文晁から魯牛まで

栃木における南画の潮流 - 文晁から魯牛まで

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

日本の絵画は古来中国や朝鮮からの影響を受けながら歴史を刻んできました。「唐絵(からえ...

竹の息吹き ― 人間国宝 勝城蒼鳳と藤沼昇を中心に

竹の息吹き ― 人間国宝 勝城蒼鳳と藤沼昇を中心に

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

竹工芸における重要無形文化財保持者(通称:人間国宝)には現在、栃木県在住の勝城蒼鳳(...

45分で栃木一周

45分で栃木一周

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

19世紀に80日間で世界を一周するという冒険物語がありました。それでは栃木県を一周するのにどのくらいの時間が必要でしょうか。 那須...

山田耕筰と美術

山田耕筰と美術

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

「からたちの花」などの歌曲から交響曲まで、日本初の本格的な作曲家として、また指揮者として活躍した山田耕筰(1886-1965年)は、青...

菊川京三の仕事 ―『國華』に綴られた日本美術史

菊川京三の仕事 ―『國華』に綴られた日本美術史

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

栃木県小山市で幼少期を過ごした日本画家・菊川京三(きくかわきょうぞう 1897-1985)は...

絵を見るとき、あなたは何を見ているの?

絵を見るとき、あなたは何を見ているの?

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

私たちの暮らしにはさまざまな絵(ピクチャー)があふれています。道路標識やお店を示す...

画中のよそおい

画中のよそおい

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

古今東西、人は自らのよそおいに工夫を凝らし、楽しんできました。とりわけ19世紀パリでは、ジャーナリズムの発展とともに、現代につな...

水彩画の魅力 ターナーから清水登之まで

水彩画の魅力 ターナーから清水登之まで

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

鑑賞だけでなく実践としても人々に愛され続ける水彩画は、明治時代に西洋画技法の一つと...

古川龍生展

古川龍生展

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

栃木県下都賀郡桑村大字羽川(現 小山市羽川)に生まれた古川龍生(ふるかわりゅうせい 本名 龍夫、1893-1968)は、10代の頃から独学で...

工芸の教科書

工芸の教科書

栃木県立美術館|栃木県会期終了

会期:

陶芸や金工、木竹工や染織、漆芸、ガラス工芸など、豊かな自然に恵まれた栃木県は多彩な工芸を生み出してきました。 近代以降は「重要...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE