EXHIBITION

太田の美術 vol.4
「森竹巳―造形実験の軌跡―」

太田市美術館・図書館

  • 開催期間:2021年7月31日(土)〜2021年10月24日(日)
  • クリップ数:1 件
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-2
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-3
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-4
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-5
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-6
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-7
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-8
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-9
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-10
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-11
《いろいろ鉛筆2》2016年、色鉛筆・パネル、53×53 cm、作家蔵
《グノシェンヌ》1989年、レース・天蚕糸・石・鉄、100×100×100cm、作家蔵
《Relief Construction Ⅱ》1977年、ケント紙、90×90cm、作家蔵
《放》1998年、ステンレス・鉄、45×390×72cm、太田市新田文化会館・総合体育館所蔵
《Allusion’19-N1》2019年、アクリル・カンヴァス、182×227 cm、作家蔵
《Allusion’89-N2》1989年、アクリル・パネル、162×162cm、作家蔵
《Allusion’03-M1》2003年、アクリル・カンヴァス、182×182cm、作家蔵
《Allusion’04-Y1》2004年、アクリル・カンヴァス、91×91 cm、作家蔵
《Allusion’06-M1》2006年、アクリル・カンヴァス、162×162 cm、作家蔵
《Relief Construction’13-Y1》2013年、楊枝・パネル、182×227 cm、作家蔵
《ストラート》2020年、ストロー・天蚕糸、50×50×50 cm、作家蔵
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1
太田の美術 vol.4「森竹巳―造形実験の軌跡―」 太田市美術館・図書館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

太田市における重要な文化芸術を紹介する展覧会シリーズ「太田の美術」。その第4弾として、太田市出身、在住の造形作家・森 竹巳(もりたけみ)に焦点を当てます。

森は群馬大学教育学部美術科を卒業後、東京藝術大学大学院修士課程を修了し、以降造形作家として「構成」および「視覚効果」をメインテーマに多岐にわたる仕事をおこなってきました。

その多様な仕事は、錯視効果を追求した抽象絵画シリーズ「Allusion」、基本形体の反復による立体および半立体造形、安価な既製品を用いて素材の特性を効果的に作品化した「百均造形」、素材と形に光を組み合わせた作品、さらにインスタレーションなど、一見して共通点がないように思えますが、そこには一貫して「形体の構成」と、それによる「視覚効果」の追求というメインテーマが横たわっています。

さて、このように展開されてきた作品制作を、森は「造形実験」と呼びます。形、色、素材をもとにイメージし、頭と手を駆使して構成し、作品にしていく。この過程を、森は実験になぞらえているのです。実験の積み重ねにより生まれた多くの作品は、私たちの前に現われることで視覚効果を発揮し、森が目指す作品として初めて存在することになります。

本展では、森が実践してきた数多くの造形実験の成果を各シリーズから紹介します。館内には、私たちが見知っている基本的な形、身の回りにある日用品などが、素材と形の多角的な捉え方と、その構成により、多彩なイメージとして広がっていることでしょう。森が繰り広げる、その軽快でリズミカルな造形実験の軌跡を、ぜひお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年7月31日(土)〜2021年10月24日(日)
会場 太田市美術館・図書館 Google Map
展示室展示室1、2、3、スロープ、他
住所 群馬県太田市東本町16番地30
時間 10:00〜18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日
※ただし8月9日と9月20日は祝日のため開館し、翌火曜日が休館
観覧料 300円(200円)
  • ※( )内は20名以上の団体及び太田市美術館・図書館カード、ふらっと両毛 東武フリーパスをお持ちの方
    ※高校生以下および65歳以上、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の交付者及びその付添人1人は無料
    ※おおた家庭の日(第1日曜日)は中学生以下の子ども同伴の家族無料
TEL0276-55-3036
URLhttp://www.artmuseumlibraryota.jp/

太田市美術館・図書館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

太田市美術館・図書館 太田市美術館・図書館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
群馬県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE