EXHIBITION

芹沢銈介の日本

静岡市立芹沢銈介美術館

  • 開催期間:2021年10月9日(土)〜2021年12月12日(日)
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-1
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-2
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-3
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-4
『新版絵本どんきほうて』(1976)より「作男さんちょ従へ廻国の門出」
「布文字春夏秋冬二曲屏風」1965(柏市蔵)
「箕図二曲屏風」1957頃
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-1
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-1
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-1
芹沢銈介の日本 静岡市立芹沢銈介美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

1981(昭和56)年6月15日、86歳の芹沢銈介が展示の指揮を取り、自身がテープカットをして開館した芹沢銈介美術館。そして2021(令和3)年、開館40周年を迎えた同館は、芹沢銈介が愛した「春」「夏」「秋」「冬」になぞらえて、4回の展覧会を開催しています。

「秋」編は、開館40周年の目玉となる企画展です。

大正時代に青春を送った芹沢銈介。20代には流行を追うモダンボーイでしたが、30代になって日本の美しさに心ひかれるようになり、やがて柳宗悦の主唱した民藝運動に参加、自らも染色家として型染に没頭しました。

日本各地を旅し、自然や風景を日本伝統の型染で表現した芹沢。代表作150点を通して、懐かしくも新しい「芹沢銈介の日本」をご覧ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年10月9日(土)〜2021年12月12日(日)
会場 静岡市立芹沢銈介美術館 Google Map
住所 静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10-5
時間 9:00〜16:30
休館日 月曜日
11月4日、11月24日
観覧料 一般 420円
高校生・大学生 260円
小学生・中学生 100円
未就学児 無料
  • ※団体割引30名以上50円引き、高・大学生は60円引き、小・中学生は20円引き
    ※静岡市在住の70歳以上の方、小中学生(通学含む)は無料
    ※障がい者手帳等の提示により本人及び同伴者1名は無料
TEL054-282-5522
URLhttps://www.seribi.jp/index.html

静岡市立芹沢銈介美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

静岡市立芹沢銈介美術館 静岡市立芹沢銈介美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
静岡県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE