ヨーロッパ絵画400年の旅
珠玉の東京富士美術館コレクション

岡山県立美術館

  • 開催期間:2021年7月9日(金)〜2021年8月29日(日)
  • クリップ数:4 件
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-2
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-3
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-4
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-5
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-6
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-7
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-8
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-9
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-10
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-11
ジャック=ルイ・ダヴィッドの工房《サン=ベルナール峠を越えるボナパルト》1805年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ノエル=二コラ・コワペル《ヴィーナスの誕生》1732年頃
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ティントレット(ヤーコポ・ロブスティ)《蒐集家の肖像》1560-65年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
アントニー・ヴァン・ダイク《ベッドフォード伯爵夫人 アン・カーの肖像》1639年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ジョシュア・レノルズ《少女と犬》1780年頃
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ジャン=パティスト・モノワイエ《花》17世紀
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ジョセフ・マラード・ウィリアム・ターナー《ヘレヴーツリュイスから出航するユトレヒトシティ64号》1832年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ピエール=オーギュスト・ルノワール《赤い服の女》1892年頃
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
アメデオ・モディリアーニ《ポール・アレクサンドル博士》1909年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ポール・セザンヌ《オーヴェールの曲がり道》1873年頃
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
クロード・モネ《睡蓮》1908年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1
ヨーロッパ絵画400年の旅 珠玉の東京富士美術館コレクション 岡山県立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

東京都八王子市にある東京富士美術館は、日本・東洋・西洋の各国・各時代の様々なジャンルの美術作品約3万点を収蔵しています。

なかでも16世紀のイタリア・ルネサンス絵画から20世紀絵画まで、400年にわたるヨーロッパ絵画の歴史を見渡すことのできる充実した油彩画コレクションは、日本のみならず海外でも広く知られています。

本展では、同館の誇る珠玉の西洋絵画コレクションのなかから、ティントレット、ヴァン・ダイク、ブーシェ、ターナー、モネ、ルノワール、セザンヌ、モディリアーニといった西洋絵画史に燦然とその名を刻む巨匠たちの作品83点を紹介します。歴史と伝統がおりなすヨーロッパ絵画の豊饒な美の世界をご堪能ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年7月9日(金)〜2021年8月29日(日)
会場 岡山県立美術館 Google Map
住所 岡山県岡山市北区天神町8-48
時間 9:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
  • ※7月9日(金)は10:00開館
    ※7月31日(土)、8月13日(金)・14日(土)・28日(土)は20:00まで開館
休館日 月曜日 
8月10日(火)
※ただし月曜日が祝日の場合は開館
観覧料 【前売券】(7月8日まで)
一般 1,100円
ペアチケット(ローソンチケット限定) 2,000円

【当日券】
一般 1,300円
大学・専門学校生 800円*
高校生 500円*
65歳以上 1,100円*
中学生以下 無料*
  • *学生証または年齢を確認できる証明書を要提示
    ※当日券は、一般のみぎんざやとローソンチケット・セブンチケット・チケットぴあで販売
TEL086-225-4800
URLhttps://okayama-kenbi.info/

岡山県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

岡山県立美術館 岡山県立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
岡山県で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

ジャック=ルイ・ダヴィッドの工房《サン=ベルナール峠を越えるボナパルト》1805年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

ノエル=二コラ・コワペル《ヴィーナスの誕生》1732年頃
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

ティントレット(ヤーコポ・ロブスティ)《蒐集家の肖像》1560-65年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

アントニー・ヴァン・ダイク《ベッドフォード伯爵夫人 アン・カーの肖像》1639年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

ジョシュア・レノルズ《少女と犬》1780年頃
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

ジャン=パティスト・モノワイエ《花》17世紀
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

ジョセフ・マラード・ウィリアム・ターナー《ヘレヴーツリュイスから出航するユトレヒトシティ64号》1832年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

ピエール=オーギュスト・ルノワール《赤い服の女》1892年頃
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

アメデオ・モディリアーニ《ポール・アレクサンドル博士》1909年
東京富士美術館所蔵 ©東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE