EXHIBITION

描かれた南部忠平

mima 北海道立三岸好太郎美術館

  • 開催期間:2021年4月24日(土)〜2021年6月13日(日)
描かれた南部忠平 mima 北海道立三岸好太郎美術館-1
南部の跳躍 1932年 高輪画廊蔵
描かれた南部忠平 mima 北海道立三岸好太郎美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

南部忠平(なんぶちゅうへい 1904~1997)は、札幌出身で第10回オリンピックロサンゼルス大会の三段跳金メダリスト。北海道初の金メダリストとあって、当時大きく注目されました。

その活躍を後世にのこそうと、三岸好太郎や本郷新、坂坦道など北海道ゆかりの芸術家が南部をモデルとした作品を展開しています。

本展では、三岸が南部の勇姿を描いた《南部の跳躍》を中心に、南部の関連資料を紹介。所蔵品展「色彩と衝動―人物画を中心に」と同時に開催します。

◆南部忠平
1904年5月24日札幌市生まれ。第9回アムステルダム大会で陸上三段跳で4位入賞。1931年、走幅跳で7m98の世界新記録を樹立。翌年、第10回オリンピックロサンゼルス大会で三段跳金メダルを獲得。北海道初のゴールドメダリストとなりました。1997年逝去。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年4月24日(土)〜2021年6月13日(日)
会場 mima 北海道立三岸好太郎美術館 Google Map
展示室展示室6~7
住所 北海道札幌市中央区北2条西15丁目
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
5月6日
※ただし5月3日の月曜は開館
観覧料 一般 510円(420円)
高大生 250円(170円)
中学生以下、65歳以上 無料
  • ※( )内は10名以上の団体料金
    ※中学生以下、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方等は無料
    ※高校生は土曜ならびに学校の活動での利用は無料
TEL011-644-8901
URLhttps://artmuseum.pref.hokkaido.lg.jp/mkb/

mima 北海道立三岸好太郎美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

mima 北海道立三岸好太郎美術館 mima 北海道立三岸好太郎美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
北海道で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE