吉阪隆正展
ひげから地球へ、パノラみる

東京都現代美術館

  • 開催期間:2022年3月19日(土)〜2022年6月19日(日)
  • クリップ数:29 件
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-2
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-3
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-4
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-5
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-6
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-7
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-8
《大学セミナー・ハウス 本館》1965 年 (撮影:北田英治、1997 年)
《江津市庁舎》1962 年 (撮影:北田英治、1994 年)
《ヴェネチア・ビエンナーレ日本館》1956 年 (撮影:北田英治、1997 年)
《サイコロ世界地図》1942 年 ©吉阪隆正
《吉阪自邸》1955 年 (撮影:北田英治、1982 年)
吉阪隆正 写真提供:アルキテクト
《乾燥なめくじ》1966 年 ©吉阪隆正
《一筆描きのタカ》1979 年 ©吉阪隆正
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1
吉阪隆正展 ひげから地球へ、パノラみる 東京都現代美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

吉阪隆正(よしざかたかまさ)は戦後復興期から1980年まで活躍した建築家です。「考現学」の創始者として知られる今和次郎や近代建築の巨匠ル・コルビュジエに師事し、人工土地の上に住む住宅《吉阪自邸》、文部大臣芸術選奨(美術)を受賞した《ヴェネチア・ビエンナーレ日本館》、日本建築学会賞を受賞した《アテネ・フランセ》、東京都選定歴史的建造物に指定された《大学セミナー・ハウス本館》などを手掛け、コンクリートによる彫塑的な造形を持った独特の建築で知られています。

“建築は世界で相互理解するための一つの手がかりではないかと考える”―吉阪隆正の講演より

一方で、建築だけにはおさまらない領域横断的な活動に取り組み、地球を駆け巡ったその行動力から、建築界随一のコスモポリタンと評されてきました。本展サブタイトル「ひげから地球へ、パノラみる」は、吉阪による造語を組み合わせたものであり、地域や時代を超えて見渡すことなどを意味する“パノラみる”と、自身の表象であり等身大のスケールとしての“ひげ”、そして個から地球規模への活動の広がり、という意味を込めました。本展は吉阪隆正の活動の全体像にふれる公立美術館では初の展覧会となります。

※戦後の住宅難解消のため吉阪は「住むためにすべてが準備されている大地を人工の力でつくる」ことを目指し、それを人工土地と呼んだ。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年3月19日(土)〜2022年6月19日(日)
会場 東京都現代美術館 Google Map
住所 東京都江東区三好4-1-1
時間 10:00〜18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日 
3月22日
※ただし3月21日は開館
観覧料 一般 1,400円
大学生・専門学校生・65歳以上 1,000円
中高生 500円
小学生以下 無料
  • ※本展チケットで、「MOTコレクション」も観覧できます
    ※小学生以下のお客様は保護者の同伴が必要です
    ※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳持参者とその付き添いの方(2名まで)は無料です
TEL050-5541-8600 (ハローダイヤル)、03-5245-4111 (代表)
URLhttps://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/takamasa-yosizaka/

東京都現代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京都現代美術館 東京都現代美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都江東区で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

《大学セミナー・ハウス 本館》1965 年 (撮影:北田英治、1997 年)

《江津市庁舎》1962 年 (撮影:北田英治、1994 年)

《ヴェネチア・ビエンナーレ日本館》1956 年 (撮影:北田英治、1997 年)

《サイコロ世界地図》1942 年 ©吉阪隆正

《吉阪自邸》1955 年 (撮影:北田英治、1982 年)

吉阪隆正 写真提供:アルキテクト

《乾燥なめくじ》1966 年 ©吉阪隆正

《一筆描きのタカ》1979 年 ©吉阪隆正

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE