しりあがりサン北斎サン
-クスッと笑えるSHOW TIME!-

すみだ北斎美術館

  • 開催期間:2021年4月20日(火)〜2021年7月10日(土)
  • クリップ数:18 件
しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!- すみだ北斎美術館-1
しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!- すみだ北斎美術館-2
しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!- すみだ北斎美術館-3
しりあがり寿「ちょっと可笑しなほぼ三十六景 青富士」©しりあがり寿 すみだ北斎美術館蔵(通期)
葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」すみだ北斎美術館蔵(後期)
「しりあがりサン北斎サン -クスッと笑える SHOW TIME!-」チラシ
しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!- すみだ北斎美術館-1
しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!- すみだ北斎美術館-1
しりあがりサン北斎サン -クスッと笑えるSHOW TIME!- すみだ北斎美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

世の中の不条理や不合理をゆる~いタッチで描き出す、マンガ家でありアーティストのしりあがり寿氏。2018年にすみだ北斎美術館で開催した展覧会「ちょっと可笑しなほぼ三十六景 しりあがり寿北斎と戯れる」で発表した、北斎の「冨嶽三十六景」に戯れてみたパロディ作品「ちょっと可笑しなほぼ三十六景」に、更に今回は「青富士」「瑠璃富士」などの新作や、原案となった当館所蔵の北斎作品等、より大きな構成で約 160 点を展示します。

「東海道五十三次」「諸国瀧廻り」などの浮世絵から『椿説弓張月』などの版本まで、世界に名だたる北斎の画業の幅広さもご覧いただきつつ、しりあがり流に解釈した北斎ワールドをお愉しみください。

しりあがりサンがオモシロイのか?北斎サンがフザケているのか?常識を裏から膝カックンする、いたずら心と遊び心満載の、思わずクスッと笑える展覧会です。

◆ しりあがり寿(しりあがりことぶき)
1958年静岡市生まれ。神戸芸術工科大学専任教授、日本大学藝術学部非常勤講師。1981年多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業後、食品メーカーでデザイン、広告、商品開発等をてがける。1985年単行本『エレキな春』で漫画家デビュー。1994年独立後はマンガ、イラストなどに幅広く活動。2016年に「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」(練馬区立美術館)、2018年「ちょっと可笑しなほぼ三十六景 しりあがり寿北斎と戯れる」展(すみだ北斎美術館)、2020年「古典×現代 2020-時空を超える日本のアート」(国立新美術館)に出展、現代美術にも活動の幅を広げている。2011年、東日本大震災や原発をテーマにした『あの日からのマンガ』で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。2014年、紫綬褒章受章。

◆ 葛飾北斎(かつしか・ほくさい)
1760年~ 1849年。
本所割下水(現在の墨田区北斎通り)付近で生まれる 。生涯に引っ越しを93回したと伝わ るが、 多くの時間をすみだで過ごした。 勝川春章に入門し勝川春朗を名乗った後、勝川派を離れ江戸琳派の頭領である俵屋宗理を襲名。俵屋から独立後、北斎の名で活動したが、その後も改名を繰り返し、生涯で使用した号は 30にのぼるとい う 。 幅広いジャン ルの作品を 手掛けたが、 浮世絵に風景画のジャンルを確立させたことや、読本挿絵の芸術性を飛躍的に高めた ことは大きな功績の 1つである 。主な作品に、「冨嶽三十六景」、『北斎漫画』など。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年4月20日(火)〜2021年7月10日(土)
  • 前期:2021年4月20日(火)~6月20日(日)
    後期:2021年6月22日(火)~7月10日(土)
    ※一部展示替えを実施予定
会場 すみだ北斎美術館 Google Map
住所 東京都墨田区亀沢2-7-2
時間 9:30〜17:30 (最終入場時間 17:00)
休館日 月曜日 
※臨時休館4月25日(日)~5月31日(月)
観覧料 一般 1,000円
高校生・大学生 700円
65 歳以上 700円
中学生 300円
障がい者 300円
小学生以下 無料
  • ※団体での来館は、当面の間、受付を行いません
    ※本展のチケットは、会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)も観覧できます
TEL03-6658-8936
URLhttps://hokusai-museum.jp/

すみだ北斎美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

すみだ北斎美術館 すみだ北斎美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都墨田区で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

しりあがり寿「ちょっと可笑しなほぼ三十六景 青富士」©しりあがり寿 すみだ北斎美術館蔵(通期)

葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」すみだ北斎美術館蔵(後期)

「しりあがりサン北斎サン -クスッと笑える SHOW TIME!-」チラシ

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE