EXHIBITION

コレクション展2 BLUE

金沢21世紀美術館

  • 開催期間:2021年11月20日(土)〜2022年5月8日(日)
  • クリップ数:2 件
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-2
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-3
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-4
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-5
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-6
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-7
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-8
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-9
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-10
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-11
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-12
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-13
ローズマリー・ラング《フライト・リサーチ #5》1999
© Rosemary LAING
舟越桂《冬にふれる》1996
© FUNAKOSHI Katsura
photo: NAKAMICHI Atsushi / Nacása & Partners
ヤン・ファーブル《コノハムシ》1992
© Angelos bvba / Jan Fabre
photo: SAIKI Taku
イー・イラン《オラン・ブサール・シリーズ 私掠船の帝国と彼らの勇ましい冒険》2010
© Yee I-Lann
photo: KIOKU Keizo
福本潮子《霞の幔幕》2002
© FUKUMOTO Shihoko
photo: © Hiroshi Sugimoto
杉本博司《日本海 礼文島》1996
© Hiroshi Sugimoto, courtesy: Gallery Koyanagi, Tokyo
リュック・タイマンス《二重の太陽》2006
© Luc TUYMANS
photo: SAIKI Taku
フランシス・アリス《無知の果て》1997
© Francis ALŸS
photo: SAIKI Taku
石田尚志《絵と窓の間》2018
[映像] 4k ビデオ(サイレント)4分33秒/ 16mmフィルム(サイレント) 2 分16 秒
[絵画]アクリル絵具、水彩、チョーク、キャンバス
© Takashi Ishida, Courtesy of Taka Ishii Gallery
塚田美登里《Colony》2002
© TSUKADA Midori
photo: SAIKI Taku
志賀理江子 シリーズ「螺旋海岸」より
《螺旋海岸36》2010
© SHIGA Lieko
ローズマリー・ラング《フライト・リサーチ #9》1999
© Rosemary LAING
ピーター・ニューマン《フリー・アット・ラスト》1997
© Peter NEWMAN
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1
コレクション展2 BLUE 金沢21世紀美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

金沢21世紀美術館の恒久展示作品であるレアンドロ・エルリッヒの《スイミング・プール》やジェームズ・タレルの《ブルー・プラネット・スカイ》、アニッシュ・カプーアの《L’Origine du monde》は、いずれも青い色彩が印象的です。空や水の色であり、自然物では非常に珍しい青は、古代より人々の憧憬の念を掻き立ててきました。

また、青は光と闇、生と死のあわいに現れる色でもあります。本展覧会では、コレクションにおける青に注目し、絵画、彫刻、映像、工芸といったジャンルを横断しながら、様々な文化圏の現代作家たちが試みた多様な青の表現を紹介します。

招聘作家として、画家/映像作家の石田尚志による青に満ちたインスタレーション作品も展示する予定です。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年11月20日(土)〜2022年5月8日(日)
会場 金沢21世紀美術館 Google Map
住所 石川県金沢市広坂1-2-1
時間 10:00〜18:00
  • ※金・土曜日は20:00まで
休館日 月曜日 
12月29日(水)~2022年1月1日(土)、1月4日(火)、1月11日(火)、3月22日(火)
※ただし11月22日、2022年1月3日、1月10日、3月21日は開館
観覧料 一般 450円(360円)
大学生 310円(240円)
小中高生 無料
65歳以上の方 360円
  • ※観覧券販売は閉場の30分前まで
    ※( )内は団体料金(20名以上)
    ※前売り販売はありません
    市民無料の日:(美術奨励の日)会期中の毎月第2土曜日(12月11日、2022年1月8日、2月12日、3月12日、4月9日)は、金沢市民の方は本展を無料で観覧できます(要証明書の提示)
TEL076-220-2800
URLhttps://www.kanazawa21.jp/

金沢21世紀美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

金沢21世紀美術館 金沢21世紀美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
石川県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE