夏季特別展
「蒔絵の時代―高台寺蒔絵と名工の誕生―」

MIHO MUSEUM

  • 開催期間:2021年7月17日(土)〜2021年8月22日(日)
  • クリップ数:2 件
夏季特別展「蒔絵の時代―高台寺蒔絵と名工の誕生―」 MIHO MUSEUM-1
夏季特別展「蒔絵の時代―高台寺蒔絵と名工の誕生―」 MIHO MUSEUM-2
籬秋草桔梗紋散蒔絵厨子棚 江戸時代17世紀 MIHO MUSEUM
枝垂桜柳蒔絵中棗 (箱:酒井宗雅在判) 江戸時代17世紀 MIHO MUSEUM
夏季特別展「蒔絵の時代―高台寺蒔絵と名工の誕生―」 MIHO MUSEUM-1
夏季特別展「蒔絵の時代―高台寺蒔絵と名工の誕生―」 MIHO MUSEUM-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

蒔絵とは、漆器の表面に金粉を蒔いて煌びやかに装飾する技法です。

中世までは貴族など特権階級のものでしたが、桃山時代に入ると大名や有力商人が好み、やがて町衆の間にも流行しました。

本展は、大名調度品の精緻で重厚な高蒔絵から、町衆が好んだ琳派や嵯峨棗といった軽妙洒脱な蒔絵の名品を通して、桃山から江戸時代初頭に花開いた「蒔絵の時代」へと案内します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年7月17日(土)〜2021年8月22日(日)
会場 MIHO MUSEUM Google Map
住所 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
時間 10:00〜16:00 (最終入場時間 15:00)
休館日 月曜日 
8月10日 ※ただし8月9日(月)は開館
観覧料 一般 1,300円
高・大生 1,000円
中学生以下 無料
  • ※来館の方は、《事前予約》が必要です
TEL0748-82-3411
URLhttps://www.miho.jp/

MIHO MUSEUMの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

MIHO MUSEUM MIHO MUSEUM

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
滋賀県で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

籬秋草桔梗紋散蒔絵厨子棚 江戸時代17世紀 MIHO MUSEUM

枝垂桜柳蒔絵中棗 (箱:酒井宗雅在判) 江戸時代17世紀 MIHO MUSEUM

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE