EXHIBITION

石川の文化財Ⅰ 古美術

石川県立美術館

  • 開催期間:2020年10月23日(金)〜2020年11月15日(日)
石川の文化財Ⅰ 古美術 石川県立美術館-1
石川の文化財Ⅰ 古美術 石川県立美術館-2
石川の文化財Ⅰ 古美術 石川県立美術館-3
国宝《色絵雉香炉》、重文《色絵雌雉香炉》野々村仁清、石川県立美術館蔵
県文《色絵鶉草花図平鉢》古九谷、石川県立美術館蔵
国宝《刀 銘吉光》白山比咩神社蔵
石川の文化財Ⅰ 古美術 石川県立美術館-1
石川の文化財Ⅰ 古美術 石川県立美術館-1
石川の文化財Ⅰ 古美術 石川県立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

石川県には、歴史的あるいは芸術的に優れた貴重な文化財が数多く伝えられています。

本年9月現在、わが国の国宝の総点数は1,117件、重要文化財は建造物二2,509件、美術工芸品10,735件の合計13,244件となっています。そのうち石川県には国宝2件、重要文化財133件(建造物45、美術工芸品88)が所在しています。

これは、江戸時代に加賀藩主となった前田家の文化的施策が大きな要因の一つとなっており、その歴史的背景を基盤とした今日の文化風土は、芸術・文化全般に対する関心の高さを物語っています。

石川県立美術館ではそのような文化財、中でも美術工芸品を中心に収集活動を行い、また保存と活用を目的として県内の社寺や個人より多くの寄託を受けています。本展は、こうした石川県の貴重な文化遺産の一端を広く紹介するとともに、文化財保護法に定められた、寺社が所蔵する国宝・重要文化財の今年度の公開を目的に開催します。

また11月1日から7日までは文化財保護強調週間です。人々が文化財に親しむ機会を持つことを目的に毎年行われているもので、この期間にあわせた展示となります。

石川県には現在2件の国宝が所在しています。石川県立美術館が所蔵する《色絵雉香炉》と白山比咩神社所蔵の《剣 銘吉光》です。その2件の国宝を同時に見ることのできるまたとない展観です。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2020年10月23日(金)〜2020年11月15日(日)
会場 石川県立美術館 Google Map
住所 石川県金沢市出羽町2-1
時間 9:30〜18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 370円(290円)
大学生 290円(230円)
高校生以下 無料
65歳以上 290円(290円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※65歳以上の方、県立美術館友の会会員は団体料金で観覧できます
    ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持参の方、付き添いの方は無料です
TEL076-231-7580
URLhttp://www.ishibi.pref.ishikawa.jp/

石川県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

石川県立美術館 石川県立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
石川県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE