EXHIBITION

橋本関雪~人・動物・風景~

姫路市立美術館

  • 開催期間:2020年9月5日(土)〜2020年10月25日(日)
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-1
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-2
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-3
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-4
《南国》 絹本着色(六曲一双屏風) 1914(大正3)年 姫路市立美術館蔵
《青緑蓬萊仙奕図》 絹本着色(軸装)1919(大正8)年頃 姫路市立美術館蔵
《静宵》 絹本着色(軸装)1940(昭和15)年頃 姫路市立美術館蔵
橋本関雪
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-1
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-1
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-1
橋本関雪~人・動物・風景~ 姫路市立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

橋本関雪(1883~1945)は、神戸に生まれ京都画壇で活躍した日本画家です。父・海関は明石藩の儒者であったことから幼少より漢学や詩文の素養を身に着け、同時に絵画にも関心を示しました。

12歳の時、四条派の片岡公曠に学び、その後京都に出て竹内栖鳳に入門します。文展では1916(大正5)年から3年連続特選、以降、帝展の中心画家として大正から戦前にかけて活躍しました。

関雪が描くのは、四条派・南画、時に洋画など諸派の画風を取り入れつつも、自己の深い教養に根ざした格調高い作品ばかりであるといえます。

本展では、姫路市立美術館で所蔵および寄託されている関雪作品のうちの一部を、人物・風景・動物という各モチーフに分類し紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2020年9月5日(土)〜2020年10月25日(日)
会場 姫路市立美術館 Google Map
展示室姫路市立美術館 コレクションギャラリー
住所 兵庫県姫路市本町68-25
時間 10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
9月23日(水)
※ただし9月21日は開館
観覧料 無料
TEL079-222-2288
URLhttps://www.city.himeji.lg.jp/art/

姫路市立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

姫路市立美術館 姫路市立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE