シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより

十和田市現代美術館

  • 開催期間:2016年5月28日(土)〜2016年9月25日(日)
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-2
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-3
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-4
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-5
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-6
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-7
《希望の海》2015 年 209.0 × 326.0 cm © Ellie Omiya
《A DIRECTION》2013 年 ©Ellie Omiya
《lake side》2015 年 ©Ellie Omiya
《赤い女の子》2015 年 ©Ellie Omiya
《Forest》2015 年 ©Ellie Omiya
《Mt. Fuji》2015 年 ©Ellie Omiya
Photo by MASARU FURUYA
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1
シンシアリー・ユアーズ — 親愛なるあなたの 大宮エリーより 十和田市現代美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

大宮エリーは、脚本家、CMディレクター、映画監督、エッセイスト、コピーライター、ラジオパーソナリティなど多彩な活動によって、その才能が注目されています。

2012年、「思いを伝えるということ」展を開催し、インスタレーションや言葉を使った観客参加の「装置」は多くの来場者の感動を呼びました。その後も「生きているということ」展、「星空からのメッセージ」展を開催、人びとの心に問いかけるような作品を意欲的に発表してきました。

また大宮は、2012年に行ったライブペインティング「お祝いの調べ:直島」をきっかけとして絵画制作に本格的に取り組みます。
2015年には絵画による個展「emotional journey」を開催し、初の画集を出版しました。画家としての活動を始めたのは近年のことですが、その取り組みはアート界のみならず多方面から高い評価を受けています。

本展では、大宮の新作と代表的な絵画作品、ドローイングが展示されます。伸びやかで、天性のバイブレーションみなぎる作品は、雄大な自然のモチーフから身近なモチーフまで、物語性を感じさせ、私たちの感情に訴えかけます。十和田市現代美術館の企画展示室以外のスペースも大胆に使われて、大画面の力作もまとめて紹介されます。

大宮の作品の特色が最大限に発揮されるのが、ミュージシャンの演奏とともにおこなうライブペインティングです。自らもバイオリン奏者として活躍する大宮は、絵画と音楽という境界を超えたダイナミックな作品をつくりだします。その生成に立ち会う時間は私たちにとって特別な体験となるでしょう。

◆ 関連イベントのご案内
アーティストによるライブペインティング、トーク、ワークショップ等
5月28日(土)ギャラリートーク&ライブペインティング
6月12日(日)イベント
7月24日(日)イベント
8月14日(日)ワークショップ
※日程、内容は変更となる可能性があります。

◆「大宮エリーの商店街美術館」が同時開催
美術館と街をつなぐユニークな試みとして、十和田市内の商店街を中心にインスタレーションの展示が行われるほか、イベントやワークショップ等の開催も予定されています。
2016年5月28日(土)〜9月25日(日)(予定)
会場 十和田市商店街

◆ 大宮エリー Ellie Omiya プロフィール
1975年、大阪生まれ。作家・演出家・画家。東京大学薬学部卒業。広告代理店勤務を経て、2006年に独立。日常を綴ったエッセイ集を出版。脚本家、映画監督としても活躍し、ラジオのパーソナリティーや、テレビ番組の司会などもこなす。

主な展覧会に「思いを伝えるということ」展(2012年、PARCO MUSEUM ほか)、「生きているということ」展(2013年、PARCO MUSEUM)、「星空からのメッセージ」展(2013年、コニカミノルタプラザ/2014 年、三菱地所アルティアム)、「emotional journey― 大宮エリー、初の大絵画展―」(2015 年、代官山ヒルサイドテラス)、「painting dreams」(2015年、渋谷ヒカリエ8/COURT)などがある。

主な著書としては『生きるコント』『生きるコント 2』(文春文庫)、『思いを伝えるということ展のすべて』(フォイル)、『なんとか生きてますッ』『なんとか生きてますッ 2』(毎日新聞社)など多数。画集『ELLIEOMIYA EMOTIONAL JOURNEY』(フォイル)も出版している。

◆作家からのメッセージ
どの絵も、dear からはじまり、sincerly yours で終わります。
みなさんにとっての一枚があるといいなと心から思っています。
それぞれ手紙を書くかのように、絵を。
届くといいな。
ぜひ、受け取って何か感じたり、読み取ってください。
お返事は不要です。
十和田でお待ちしております。
大宮エリー

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年5月28日(土)〜2016年9月25日(日)
会場 十和田市現代美術館 Google Map
住所 青森県十和田市西二番町10-9(官庁街通り沿い、消防署となり)
時間 9:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
(月曜が祝日の場合はその翌日)
※ただし、8月1日、8日、15日の月曜日、9月20日(火)は臨時開館。
観覧料 企画展+常設展セット券 1,000円
企画展の個別料金は一般 600円
  • ※団体(20名以上)100円引き
    ※高校生以下無料
TEL0176-20-1127
URLhttp://towadaartcenter.com/

十和田市現代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

十和田市現代美術館 十和田市現代美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
青森県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

《希望の海》2015 年 209.0 × 326.0 cm © Ellie Omiya

《A DIRECTION》2013 年 ©Ellie Omiya

《lake side》2015 年 ©Ellie Omiya

《赤い女の子》2015 年 ©Ellie Omiya

《Forest》2015 年 ©Ellie Omiya

《Mt. Fuji》2015 年 ©Ellie Omiya

Photo by MASARU FURUYA

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE