美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

荒井良二 スキマの国の美術館

岩手県立美術館

  • 開催期間:2015年12月12日(土)〜2016年2月14日(日)
  • クリップ数:1 件
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-1
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-2
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-3
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-4
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-5
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-6
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-7
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-1
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-2
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-3
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-4
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-5
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-6
荒井良二 スキマの国の美術館 岩手県立美術館-7

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

大人気の絵本作家、イラストレーターの荒井良二さん(1956年山形県生まれ、東京都在住)の展覧会が開催です。

豊かな色彩と大胆な構図、時に優しく時に荒いタッチの絵は、子どもが夢中になって描いたような自由さを感じさせ、そこに添えられたシンプルな言葉の数々には、何度も口にしたくなるような独特なリズムとユーモアが詰まっています。子どもから大人まで幅広い世代を魅了する荒井さんの絵本は、児童文学界のノーベル賞と称される「アストリッド・リンドグレーン記念文学賞」や国内外のさまざまな絵本賞を受賞してきました。

一方で、絵本作家という枠にとらわれることなく、荒井さんはワークショップ、舞台美術、アニメーション、音楽といったジャンルでの活動、NHK連続テレビ小説「純と愛」オープニング原画・題字担当、山形ビエンナーレ芸術監督など、近年ではその活躍の幅をさらに広げています。

この展覧会では、初期から最近作の絵本の原画300点以上とその下絵により絵本が生み出される秘密に迫りながら、併せてアニメーション、カンヴァス作品や屏風作品なども展示し、荒井さんのユニークで豊かな作品世界をお楽しみいただきます。

世界と世界のすきまにあると荒井さんがいう「スキマの国」。この冬休みは、荒井さんが誘うこの不思議な国を一緒に旅してみませんか?

開催概要EVENT DETAILS

会期 2015年12月12日(土)〜2016年2月14日(日)
会場岩手県立美術館Google Map
住所 岩手県盛岡市本宮字松幅12-3 [MAP]
時間 9:30〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※2月14日(日)は、9:30-20:30(入館は19:30まで)
休館日 月曜日 
(1月11日は開館)12月29日-1月2日、1月12日
観覧料 一般 800円(650円)
高校生・学生 500円(400円)
小学生・中学生 300円(250円)
※( )内は20名以上の団体料金
  • ※療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその付き添いの 方1名は半額になります。
    ※企画展観覧券で常設展もご覧になれます。(1月19日(火)-1月22日(金)は展示替えのため常設展はご覧いただけません)
TEL019-658-1711
URLhttp://www.ima.or.jp/ja/exhibition/temporary/details/1703-2015_ex05.html

岩手県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

岩手県立美術館 岩手県立美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
岩手県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE