美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

東京国立近代美術館工芸館名品展
漆・木・竹工芸のみかた

石川県立美術館

  • 開催期間:2019年11月22日(金)〜2019年12月22日(日)
東京国立近代美術館工芸館名品展 漆・木・竹工芸のみかた 石川県立美術館-1
東京国立近代美術館工芸館名品展 漆・木・竹工芸のみかた 石川県立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

東京国立近代美術館工芸館は、2020年、石川県金沢市へ移転します。それに先駆け、2016年度より、石川県立美術館をはじめ石川県内の美術館において、工芸館選りすぐりのコレクションを紹介してきました。4度目の企画となる今回は、、漆工・木工・竹工分野から48点を展示します。

今回のテーマは、「漆・木・竹工芸の見方」です。提案する作品の見方は、まず2つ。「近づいて見る」と「遠ざかって見る」です。作品を「近づいて見る」と、制作上のこだわりの工夫や作品の組成に気づくことができます。また、近づいて見るのと同様に、「遠ざかって見る」ことも重要です。全体を捉えることで、フォルムや構造が見えてきます。

さらに3つ目として、「他と比べて見る」という視点も提案します。例えば、「編む」という共通点から作品に注目してみると、竹のヒゴを編んでいるもの、木の皮を編んでいるもの、編まれたものの上に漆を塗ったものもあります。素材の違いや表面の処理など、それぞれを比べてみることで、新しい発見があるのではないでしょうか。

①近づいて見る・②遠ざかって見る・③他の作品と比べて見る、という3つの見方によって、漆工・木工・竹工作品の新たな魅力を見つける機会になれば幸いです。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年11月22日(金)〜2019年12月22日(日)
会場石川県立美術館Google Map
住所 石川県金沢市出羽町2-1
時間 9:30〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※カフェ ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA の午前10時から午後7時営業。年中無休。
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 370円(290円)
大学生 290円(230円)
高校生以下 無料
65歳以上 290円(290円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※65歳以上の方は団体料金で観覧できます
    ※県立美術館友の会会員、また身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を持参の方とその介添えの方は無料
TEL076-231-7580
URLhttp://www.ishibi.pref.ishikawa.jp/

石川県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

石川県立美術館 石川県立美術館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ ギャラリートーク
日時 11月22日(金)10時~11時
講師 唐澤昌宏 氏(東京国立近代美術館工芸課長)
日時 12月22日(日)11時~12時
講師 成田暢 氏
(東京国立近代美術館工芸課特定研究員)
いずれも会場は県立美術館第5展示室
申込不要・要観覧券

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
石川県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE