美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

特別展 2020 日・チェコ交流100周年
「ミュシャと日本、日本とオルリク」

和歌山県立近代美術館

  • 開催期間:2019年11月2日(土)〜2019年12月15日(日)
  • クリップ数:3 件
  • 感想・評価:1 件
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-1
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-2
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-3
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-4
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-5
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-6
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-7
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-1
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-2
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-3
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-4
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-5
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-6
特別展 2020 日・チェコ交流100周年「ミュシャと日本、日本とオルリク」 和歌山県立近代美術館-7

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

この展覧会は、チェコ出身のふたりのアーティスト、アルフォンス・ミュシャ(1860~1939)とエミール・オルリク(1870~1932)に光をあて、ジャポニスム(日本趣味)の影響を受けて展開した同時代のチェコの美術や、ミュシャとオルリクの影響を受けた日本の作家たち、さらにはオルリクと交流のあったウィーンやボヘミア地方の作家たちを採り上げ、グラフィックを舞台に展開した東西の交流を紹介するものです。

ミュシャは、ジャポニスムに湧くパリで、女優サラ・ベルナールを描いたポスターで一世を風靡し、アール・ヌーヴォーを代表する画家となりました。その評判は日本にも伝えられ、藤島武二など文芸美術誌『明星』や洋画団体「白馬会」周辺の画家たちに影響を与えました。

一方プラハに生まれ、ミュンヘンで絵を学んだオルリクは、プラハを拠点にベルリンやウィーンでジャポニスムの潮流にふれて日本への憧れを募らせ、1900年から翌年にかけて来日しました。浮世絵版画の彫りや摺りを学び、自ら多色摺の木版画を制作したほか、滞日中にオルリクが制作した石版画は、画家による版画への取り組みという新しい意識を一部の日本人に呼び起こし、日本の創作版画が誕生する機縁となりました。帰国後は自作や日本で得た資料をプラハやウィーン、ベルリン等で展示し、それぞれの地の芸術家に影響を与え、カール・ティーマンやヴァルター・クレムといった作家を木版画制作に駆り立てました。

こうした 1900年前後のヨーロッパと日本の影響関係は、グラフィックを介したジャポニスムとその還流と捉えることができます。グラフィックならではの、即時的で双方向な「めぐるジャポニスム」の様相をお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年11月2日(土)〜2019年12月15日(日)
会場和歌山県立近代美術館 1 階展示室Google Map
住所 和歌山県和歌山市吹上1-4-14 [MAP]
時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
11月5日、11月13日
※11月4日、11月11日は開館
観覧料 一般 1,000円(800円)
大学生 800円(640円)
  • ※ ( )内は20名以上の団体料金
    ※ 高校生以下、65歳以上、障害者の方、県内に在学中の外国人留学生は無料
    ※ 第4土曜日(11月23日)「紀陽文化財団の日」として大学生無料
    ※ 11月22日は「ふるさと誕生日」として無料
TEL073-436-8690
URLhttp://www.momaw.jp/

和歌山県立近代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

和歌山県立近代美術館 和歌山県立近代美術館

感想・評価REVIEWS

チエコ芸術が盛りだくさん

3

ミュシャ好きで和歌山市へ。ポスターは過去観たイメージと違う色合いのものが多くて少し惑いましたが額縁までミュシャ仕様のものがあったりして楽しめました。
休日の15時頃で普段の和歌山近美よりは人がいらっしゃいましたがゆったり、1時間で見終われました

BY ユコ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
和歌山県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE