美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

106歳を生きる 篠田桃紅
とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち

香雪美術館

  • 開催期間:2019年8月1日(木)〜2019年10月14日(月・祝)
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-1
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-2
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-3
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-4
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-1
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-2
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-3
106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち 香雪美術館-4

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

この春、106歳を迎えた美術家-篠田桃紅(しのだ とうこう)。文字の形にとらわれない水墨抽象画という独自のスタイルを確立し、今もなお新たな表現に挑戦し続けています。

桃紅は、自然や時代の変化の中に漂いうつろう「とどめ得ぬもの」に寄り添い、そこに見出した一筋の繊細で優美な「墨いろ」の線は、無限の広がりを感じさせるリズムを奏でます。

本展では、桃紅が日本の古典文学と書法を学び出発した、初期の作品から、文字を離れて墨の色や線を追求し、独自の抽象表現を確立したニューヨークでの挑戦とその後。

そして、余分なものを極限まで削ぎ落として新たな形に昇華し、一瞬の「心のかたち」を追求し続ける現在までの変遷を、約70点の作品と資料を通してたどります。

◆ 篠田桃紅(しのだとうこう)
1913年中国・大連生まれ。5歳の頃から父に書の手ほどきを受けて墨と筆に触れ、以後独学で書を極める。第二次世界大戦後、文字を解体し、墨で抽象を描き始める。1956年単身渡米、ニューヨークを拠点に、ボストン、シカゴ、パリ他で個展を開催し、欧米のアートシーンを牽引してきた。壁画やレリーフといった建築に関わる仕事や、東京・増上寺大本堂の襖絵などの大作制作の一方で、リトグラフや装丁、題字、随筆ほか、活動は多岐にわたっている。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年8月1日(木)〜2019年10月14日(月・祝)
会場香雪美術館 [MAP]
住所 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目12-1
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※ただし、8月12日、9月16日、9月23日、10月14日は開館、祝日の翌日は休館
観覧料 一般 800(600) 円
大高生 500(400)円
中学生以下 無料
  • ※( )内は20名以上の団体料金
TEL078-841-0652
URLhttp://www.kosetsu-museum.or.jp/mikage/

香雪美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

香雪美術館 香雪美術館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ 上映会
「私の前に道はなかった
 ~篠田桃紅 105歳の軌跡~」 
上映日:会期中の 土、日、祝日
各日2回上映 ①午前11時~ ②午後2時~
上映時間約25分 自由席
※但し8/4、10/6、13、14を除く
※上映会は、別途展覧会の鑑賞券が必要です。

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE