美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

江戸の凸凹 ―高低差を歩く

太田記念美術館

  • 開催期間:2019年6月1日(土)〜2019年6月26日(水)
  • クリップ数:6 件
  • 感想・評価:2 件
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-1
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-2
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-3
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-4
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-5
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-6
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-7
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-8
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-9
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-10
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-1
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-2
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-3
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-4
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-5
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-6
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-7
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-8
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-9
江戸の凸凹 ―高低差を歩く 太田記念美術館-10

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

昨今、高低差や坂道、スリバチ地形など、ちょっとユニークな視点での街歩きがテレビや書籍で取り上げられ、静かな人気となっています。

東京は西側に武蔵野台地が、東側に低地が広がり、神田川、目黒川などの川や、大昔の河川の跡に沿っていくつもの谷が広がる地形が特徴であり、高低差を感じながら歩くと楽しい都市といえるでしょう。

江戸時代に描かれた浮世絵の風景画を眺めてみると、広重をはじめとする浮世絵師たちも、しばしば地形の高低差を意識した構図で、江戸の町を描いています。

江戸と現在の東京を比べた時、町並みは大きく異なりますが、高低差や坂道などの地形の特徴は当時からほぼ変わらずに残っています。

本展は、愛宕山や駿河台などの山や台地、神田川など河川の周囲に広がる谷、築地や深川などの水辺に広がる低地、江戸見坂や九段坂などの坂といった、浮世絵に描かれた江戸の凸凹-地形の高低差に焦点を当てる展覧会です。

現代の地形とのつながりも感じながら、江戸の町を散歩する気分で浮世絵を楽しんでみてはいかがでしょうか。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年6月1日(土)〜2019年6月26日(水)
会場太田記念美術館 [MAP]
住所 東京都渋谷区神宮前1-10-10
時間 10:30〜17:30(最終入場時間 17:00)
休館日 月曜日 
6月3日、10日、17日、24日は休館
観覧料 一般 700円
大高生 500円
中学生以下 無料
  • ※中学生以上の学生は学生証を要提示
    ※団体10名以上は1名様あたり100円引き
    ※障害者手帳提示でご本人とお付き添い1名様100円引き
    ※その他各種割引についてはお問合わせ下さい
TEL03-5777-8600(ハローダイヤル) 
URLhttp://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/dekoboko

太田記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

太田記念美術館 太田記念美術館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ 学芸員によるスライドトーク
展覧会の見どころを担当学芸員が解説します。
日時:
2019年6月5日(水)14:00
2019年6月9日(日)11:00
2019年6月14日(金)14:00(各回約40分)
会場:太田記念美術館 視聴覚室(B1)
参加方法:申込不要 参加無料(要入場券)

◆ トークイベント
演題:浮世絵で歩く江戸と東京の凸凹
日時:2019年6月2日(日) 14:00~15:30
出演者:皆川典久(東京スリバチ学会会長)
渡邉晃(太田記念美術館学芸員)
会場:太田記念美術館 視聴覚室(B1)
定員:80名
参加方法:当日11時より、B1視聴覚室前にて整理券を配布します(お1人様1枚。当日入館券またはパスポート会員証を要提示)
参加無料(要入場券)

感想・評価REVIEWS

東京の歴史とか好きな人はオススメ

5

古地図好きな方はおもしろいと思います。
加えて東京の歴史探索とか、お散歩が好きであちこち行かれるような人は、自分が歩いた道がむかしはどうだった??みたいに比べてみることができるので楽しいかと。
もちろん、純粋に浮世絵だけを見ても面白いですが、古地図や現在の風景写真と見比べたりするたのしみかたができ、そちらをお勧め!!
見た後にお散歩に行って、現在の風景と比べてみるのも楽しいかもしれません!!

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

浮世絵であるく江戸と東京の凸凹

4

キャプションの良さには定評がある太田記念美術館。今回も展示作品と解りやすい地形図、浮世絵で描かれた現在の同アングル風景写真が掲示されていて、江戸時代と変わってしまった、あるいは依然、変わらぬ風景に一喜一憂してしまいます。お馴染み広重の名所江戸百景を始め、江都名所、東都名所坂つくし、広景の江戸名所道戯尽を堪能出来ます。

BY TK

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都渋谷区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE