美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

太陽の芸術 ー岡本太郎のパブリックアートー

岡本太郎記念館

  • 開催期間:2019年2月27日(水)〜2019年6月23日(日)
  • クリップ数:8 件
太陽の芸術 ー岡本太郎のパブリックアートー 岡本太郎記念館-1
太陽の芸術 ー岡本太郎のパブリックアートー 岡本太郎記念館-2
太陽の芸術 ー岡本太郎のパブリックアートー 岡本太郎記念館-3
太陽の芸術 ー岡本太郎のパブリックアートー 岡本太郎記念館-1
太陽の芸術 ー岡本太郎のパブリックアートー 岡本太郎記念館-2
太陽の芸術 ー岡本太郎のパブリックアートー 岡本太郎記念館-3

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「芸術は太陽と同じだ。太陽は熱も光も、無限に与える。日なたぼっこしても、“おい、あったかかったろう。じゃ、いくら寄越せ”なんて、手を差し出したりしないだろ?」

芸術とは太陽のようなもの。岡本太郎はそう考えていました。根底にあったのは「芸術は民衆のもの」という信念です。

芸術は一握りのスノッブや金持ちのものじゃない。様々な矛盾や困難と闘いながら毎日を生きる平凡な民衆のものであり、そうしたなんでもない暮らしの中でこそ生かされるべきなんだ、と。

この芸術思想が太郎をパブリックアートに向かわせます。太郎は、いつでもだれでもアクセスできる公共の場所にたくさんの作品をのこしました。

彫刻、壁画、レリーフ、記念碑、時計、広場、梵鐘、暖炉…。主なものだけでも数十点を超え、バリエーションもじつに広範で、一般的なアートの概念からはみ出たものも少なくありません。岡本芸術にとって、パブリックアートはなくてはならない決定的な存在です。

本展は、ゲストキュレーターに川崎市岡本太郎美術館の大杉浩司氏を迎え、「太陽の芸術」を考えていきます。

※会期中にさいあくななちゃん(2018年岡本太郎賞)の新作特別展示を予定しています。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年2月27日(水)〜2019年6月23日(日)
会場岡本太郎記念館Google Map
住所 東京都港区南青山6-1-19 [MAP]
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
休館日 火曜日 
※祝日の場合は開館
観覧料 一般 620円(520円)
小学生 310円(210円)
※( )内は15人以上の団体料金
TEL03-3406-0801
URLhttp://www.taro-okamoto.or.jp/
割引券http://www.taro-okamoto.or.jp/images/taro-coupon.pdf

岡本太郎記念館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

岡本太郎記念館 岡本太郎記念館

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆ 特別講座〈予約制〉
「芸術と社会の接点
 ー岡本太郎のパブリックアートー」
3月9日(土)19:00~
講師:大杉浩司
お申し込み方法はこちら

◆ ギャラリートーク
3月9日(土)14:00~
3月23日(土)14:00~
解説:大杉浩司
※予約不要。1時間程のご案内となります。
参加多数の場合は先着順となります、

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都港区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE