美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

VOCA展2019
現代美術の展望ー新しい平面の作家たち

上野の森美術館

  • 開催期間:2019年3月14日(木)〜2019年3月30日(土)
  • クリップ数:2 件
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-1
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-2
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-3
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-4
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-5
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-6
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-1
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-2
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-3
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-4
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-5
VOCA展2019 現代美術の展望ー新しい平面の作家たち 上野の森美術館-6

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「VOCA展」は、現代アートにおける平面の領域で、国際的にも通用するような将来性のある若い作家の支援を目的に、1994年より毎年開催している美術展。

過去には福田美蘭(1994年VOCA賞)、やなぎみわ(1999年VOCA賞)、蜷川実花(2006年大原美術館賞)、清川あさみ(2010年佳作賞)など多方面で活躍している作家たちも出品している。

今回の『VOCA展2019』には、これからを期待される新進気鋭の作家33組が出品。

この中から、グランプリとなるVOCA賞には東城信之介の《アテネ・長野・東京ノ壁ニアルデアロウ摸写》が決定した他、VOCA奨励賞には石場文子、チョン・ユギョン、VOCA佳作賞には遠藤薫、目(荒神明香・南川憲二・増井宏文)、大原美術館賞には喜多村みかの作品が、それぞれ選出された。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年3月14日(木)〜2019年3月30日(土)
会場上野の森美術館 [MAP]
住所 東京都台東区上野公園 1-2
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • 3月21日(木・祝)は、13:00開館
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 600円(500円)
大学生 500円
高校生以下 無料
  • ※( )は前売料金
TEL03-3833-4191
URLhttp://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2019/

上野の森美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

上野の森美術館 上野の森美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都台東区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE