美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」

21_21 DESIGN SIGHT

  • 開催期間:2019年3月15日(金)〜2019年6月30日(日)
  • クリップ数:7 件
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-1
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-2
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-3
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-4
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-5
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-6
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-7
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-8
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-1
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-2
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-3
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-4
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-5
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-6
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-7
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」 21_21 DESIGN SIGHT-8

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

21_21 DESIGN SIGHTでは、2019年3月15日より、企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」を開催します。展覧会ディレクターには、アートディレクターとして時代を牽引し続ける浅葉克己を迎えます。

世界中を旅しながら、各地で様々な人々やモノたちに出会ってきた浅葉にとって、「ユーモア」とは、コミュニケーションにおける最も大切な感性のひとつです。

本展では、グラフィックデザインを通して人々を楽しませ続けてきた浅葉が国内外から集め、その活動のインスピレーションのもととなっている資料やファウンド・オブジェとともに、浅葉がそのセンスにおいてユーモアのシンパシーを感じているデザイナーやアーティストの作品を一堂に集めます。

価値があるとされるもの、価値が未だ見出されていないもの、人がつくったもの、自然のなかから生まれたもの。

時代や国を超えた人々の営みから生み出されたユーモアのかたちと表現を一望することで、私たちは日々の営みの中にある身近なユーモアを見つめ直すことになるでしょう。

そして、そこにあるユーモアの感性こそが、デザインやものづくりにおいて重要な、コミュニケーションの本質のひとつと言えるのかもしれません。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2019年3月15日(金)〜2019年6月30日(日)
会場21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2Google Map
住所 東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン [MAP]
時間 10:00〜19:00(最終入場時間 18:30)
  • ※六本木アートナイト特別開館時間:
    5月25日(土) 10:00~23:30(最終入場時間 23:00)
休館日 火曜日 
※ただし、4月30日は開館
観覧料 一般 1,100円
大学生 800円
高校生 500円
中学生以下 無料
TEL03-3475-2121
URLhttp://www.2121designsight.jp/

21_21 DESIGN SIGHTの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

21_21 DESIGN SIGHT 21_21 DESIGN SIGHT

講演会・イベント情報EVENT INFORMATION

◆関連企画
「バスター・キートン特別上映&公演」
20世紀前半、チャールズ・チャップリン、ハロルド・ロイドと並び「世界の三大喜劇王」と呼ばれ活躍した俳優・映画監督・脚本家のバスター・キートン (1895-1966)。
無声映画で、一切のスタントマンを使わずに自らの身体表現からユーモアあふれるパフォーマンスを行い、笑いを生み出しました。
「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」(ギャラリー1&2で開催中)の展覧会ディレクター 浅葉克己も、キートンから大きなインスピレーションを受けたことから、その会期中にギャラリー3にてキートンの映画の世界を紹介します。

2019年4月26日(金)-5月13日(月)
「STEAMBOAT BILL JR.(キートンの蒸気船)」
17:30-18:40(17:00開場)

2019年5月15日(水)-6月3日(月)
「THE BOAT(キートンの船出)」
18:00-18:25(17:30開場)

2019年5月25日(土)
「キートンの探偵学入門」声優口演
トークショー「キートンとチャップリン 希代のライバルとその友情」
出演:野沢雅子、羽佐間道夫、大野裕之
(1)18:00-19:30(17:30開場)
(2)21:00-22:30(20:30開場)

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都港区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE