EXHIBITION

アルヴァ・アアルト もうひとつの自然

名古屋市美術館

  • 開催期間:2018年12月8日(土)〜2019年2月3日(日)
  • クリップ数:2 件
  • 感想・評価:1 件
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-2
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-3
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-4
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-5
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-6
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-7
アルヴァ・アアルト《フィンランディア・ホール》1962-71年 ヘルシンキ(フィンランド)Finlandia, Concert Hall and Convential Centre, Helsinki, Alvar Aalto, 1962-1971 ©Alvar Aalto Museum photo: Rune Snellman
アルヴァ・アアルト《ニューヨーク万国博覧会フィンランド館》1939年 Finnish pavilion, World’s Fair, New York, 1939 ©Alvar Aalto Museum, Esto Photographics photo: Ezra Stoller / Esto Photographics Inc.
アルヴァ・アアルト《ルイ・カレ邸》リビング・ルーム 1956-59年 バゾシュ=シュル=ギヨンヌ(フランス)Living Room, Maison Louis Carré, Bazoches-sur-Guyonne, France, Alvar Aalto, 1956-1959  ©Alvar Aalto Museum photo: Heikki Havas
アトリエのアアルト 1945年 Aalto in his studio, 1945 ©Alvar Aalto Museum photo: Eino Mäkinen
アルヴァ・アアルト《ティー・トロリー 900》1937年 Tea Trolley No 900, Alvar Aalto, 1937 ©Vitra Design Museum photo: Jürgen Hans
アルヴァ・アアルト《スツール60》1933年 Stool 60, Alvar Aalto, 1933  ©Vitra Design Museum photo: Jürgen Hans
アルヴァ・アアルト《ペンダント・ランプ A331 ビーハイヴ(ハチの巣)》1953年 Pendant Lamp A331, “Beehive,” Alvar Aalto, 1953 ©Vitra Design Museum photo: Andreas Jung
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然 名古屋市美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

北欧・フィンランドが生んだ建築家アルヴァ・アアルト(1898-1976)は、木やレンガなどの素材を生かし、周囲の自然環境との調和を図る建築で知られています。

彼はデザイナーとしての手腕も発揮し、ドアの取っ手から照明器具、家具、ガラス器など、生活空間の隅々まで小さなディテールにも拘ってデザインしました。

この展覧会では、自然と人間の温もりを大切にしたアアルトの建築とデザインが多くの共感を得ることでしょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年12月8日(土)〜2019年2月3日(日)
会場 名古屋市美術館 Google Map
住所 愛知県名古屋市中区栄2-17-25 (芸術と科学の杜・白川公園内)
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
  • 金曜日は20:00まで(最終入場時間 19:30)
休館日 月曜日 
12月25日(火)、1月15日(火)
年末年始 12月29日(土)~1月3日(木)
※ただし、12月24日(月・祝)、1月14日(月・祝)は開館
観覧料 一般 1,200円(1,000円)
高大生 900円(700円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
TEL052-212-0001
URLhttp://www.art-museum.city.nagoya.jp/

名古屋市美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

名古屋市美術館 名古屋市美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

3.0

アアルトの作品を模型と写真と図面でたどる。

名古屋市美版のチラシは、堅い感じで、展示構成はどんな感じかと思ったが、写真や模型、図面をふんだんについかって、アアルトの足跡をたどることができる展示でした。ヴィトラミュージアムの国際巡回ということもあって、展示什器なども、とても工夫されていました。

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛知県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE