美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

“うつわ”ドラマチック展
世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美

岩手県立美術館

  • 開催期間:2018年11月14日(水)〜2018年12月20日(木)
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-1
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-2
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-3
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-4
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-5
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-6
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-1
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-2
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-3
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-4
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-5
“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美 岩手県立美術館-6

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

世界各地でつくられ、暮らしの中で用いられている“うつわ”は、やきもののシンボルともいえる存在です。

また、現代の陶芸において“うつわ”は、用途を離れやきものの美を表現するテーマのひとつになっています。

イギリスでは用と美の融合を探求したバーナード・リーチ(1887-1979)らを先駆けとし、ルーシー・リー(1902-1995)に続く作家たちは、使う器から魅せる“うつわ”へと、その美の領域を広げていきました。

戦後の国々がたどったそれぞれの道筋、そしてつくり手たちの個性。これらが“うつわ”の中に、さまざまな国々の特徴とともに映し出されています。

本展では、約150点の作品により、国内外の陶芸家たちが“うつわ”の中にドラマチックに映し出す、美の競演をご覧いただきます。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年11月14日(水)〜2018年12月20日(木)
会場岩手県立美術館 [MAP]
住所 岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
時間 9:30〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※12月15日は9:30~20:00(最終入場時間 19:30)
休館日 月曜日 
観覧料 一般 1,000円(800円)
高校生・学生 600円(500円)
小学生・中学生 400円(300円)
  • ※( )内は前売料金
    ※20名以上の団体は、前売料金と同額で観覧できます。
    ※療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方1名は半額になります。
    ※生協組合員カードをご提示の組合員およびそのご家族は前売料金と同額で観覧できます。
    ※企画展観覧券で常設展もご覧になれます。
TEL019-658-1711
URLhttp://www.ima.or.jp/

岩手県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

岩手県立美術館 岩手県立美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
岩手県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE