EXHIBITION

透かし見る―ガラスの風景

石川県能登島ガラス美術館

  • 開催期間:2018年11月10日(土)〜2019年3月31日(日)
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-1
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-2
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-3
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-4
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-5
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-6
「月光と地平線の軌跡」岸厚男、1995年、石川県能登島ガラス美術館蔵
「時の船」パヴェル・フラヴァ、1998年、石川県能登島ガラス美術館蔵
「ひそやかに」南佳織、2000年、石川県能登島ガラス美術館蔵
「Exoplanète 2」ヤン・ゾリチャック、2016年、石川県能登島ガラス美術館蔵 photo: Pedrostudio
「沈黙」武永和茂、2001年、石川県能登島ガラス美術館蔵
「邂逅 Ⅱ」福西毅、2004年、石川県能登島ガラス美術館蔵
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-1
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-1
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-1
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-1
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-1
透かし見る―ガラスの風景 石川県能登島ガラス美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

目の前に広がる景色や眺めは、見る者の主観や関心、時代性と結び付いて、様々な意味を持つと言えます。

作品には、自然の景色、都市の景色、人々の日常の営みなど、目に映る現実の風景に作家の視点が加わり、新たな風景が独自のイメージとして立ち現れます。

タイトルである「透かし見る」という言葉には、よく見えないものを目を凝らして見るという意味があるように、コレクション作品を通して、ガラスの向こう側に透けて見えるもの、作家の心に描かれたものを見つめてみましょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年11月10日(土)〜2019年3月31日(日)
  • ※会期中に展示替えを行います。
会場 石川県能登島ガラス美術館 Google Map
住所 石川県七尾市能登島向田町125-10
時間 9:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
  • ※12~3月は9:00~16:30(最終入場時間 16:00)
休館日 11月20日(火)、12月18日(火)
12月29日(土)~2019年1月1日(火)
1月15日(火)、1月21日(火)~25日(金)
2月19日(火)、3月19日(火)
観覧料 個人(高校生以上)800円
団体(20名以上)700円
中学生以下 無料
TEL0767-84-1175
URLhttps://nanao-af.jp/glass/
割引券https://nanao-af.jp/glass/wp-content/uploads/2019/05/201905_coupon.pdf

石川県能登島ガラス美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

石川県能登島ガラス美術館 石川県能登島ガラス美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
石川県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE