EXHIBITION

入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展

入江泰吉記念奈良市写真美術館

  • 開催期間:2018年10月26日(金)〜2018年12月24日(月・振)
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-2
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-3
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-4
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-5
興福寺十三夜 1984年
興福寺冬日 1968年頃
興福寺遠望 1979年
古都の秋 1980年頃
興福寺落日 1960年代後半
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1
入江泰吉「古都奈良の文化財~興福寺~」展 入江泰吉記念奈良市写真美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

奈良には日本文化の原点ともいうべき天平文化の数々が今に伝えられています。

栄枯盛衰の歴史をくぐり抜けた多くの社寺の建築美と四季折々に見せてくれる多彩な風景は、奈良特有の美しい歴史的景観を形成しています。それは日本文化が誇る文化の財産として次世代に引き継がれるべきものです。

このたび「古都奈良の文化財」がユネスコ世界遺産に登録されて20周年を迎えます。さらに興福寺では長年の悲願であった中金堂が完成し落慶法要が執り行われました。

これらを記念し、古都奈良の風景を象徴する堂塔のある風景や今に護り伝わる天平や鎌倉時代の仏像群を中心に入江作品で紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年10月26日(金)〜2018年12月24日(月・振)
会場 入江泰吉記念奈良市写真美術館 Google Map
住所 奈良県奈良市高畑町600-1
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
  • ※毎月第2・第4土曜日は、PM2時から展示担当者による作品解説があります。
    ※カフェ、休憩スペース 午前9時~午後5時(カフェラストオーダー午後4時半)
    ※資料閲覧室の利用 午前9時半~午後5時
    ※市民活動スペース等の貸出し時間 午前9時半~午後5時
休館日 月曜日 
但し、最終日12月24日は開館
観覧料 一般 500円
高校・大学生 200円
小・中学生 100円
  • ※団体(20名以上)2割引き
    ※毎週土曜日、小・中・高校生無料
    ※障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方無料/奈良市在住の70歳以上の方無料
TEL0742-22-9811
URLhttp://irietaikichi.jp/

入江泰吉記念奈良市写真美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

入江泰吉記念奈良市写真美術館 入江泰吉記念奈良市写真美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
奈良県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE