EXHIBITION

本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。

本郷新記念札幌彫刻美術館

  • 開催期間:2018年11月2日(金)〜2019年1月17日(木)
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-2
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-3
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-4
《馬碑》1967年 札幌芸術の森美術館所蔵(撮影:佐藤雅英)
《仔馬》制作年不詳 中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館所蔵
《杜の守り神》1987年 札幌芸術の森美術館所蔵
《えものを背負うノチクサ》1980年 中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館所蔵
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-1
本田明二展 ひとノミひとノミ、私は木を削る。 本郷新記念札幌彫刻美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

2019年に生誕100年、没後30年を迎える彫刻家、本田明二(ほんだめいじ)。

北海道出身の著名な彫刻家が活動の拠点を東京に移していくなかで、北の地に根を下ろし、創作に向き合いつづけました。そのおおらかな造形には素朴さと、ひとノミひとノミ丹念に形づくられた美しさが共存しています。

イタリアの近代彫刻家アルベルト・ジャコメッティやジャコモ・マンズー、マリノ・マリーニらの作品にも影響を受けながら、時に大胆なほどに造形を簡略化することも辞さなかった本田明二の彫刻は、具象と抽象のはざまを自在に行き来するかのようです。

北海道や札幌における文化芸術の発展にも尽力し、北海道を代表する公募団体の一つ、全道美術協会展(全道展)の運営や、札幌芸術の森および札幌彫刻美術館(現・本郷新記念札幌彫刻美術館)の設立にも深く関わりました。

本展では、生涯を通じて取り組んだ木彫を中心に40点以上を展覧し、本田の作品に込められたたくましい生命の息吹と、その制作に傾けた熱意を紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年11月2日(金)〜2019年1月17日(木)
会場 本郷新記念札幌彫刻美術館Google Map
住所 北海道札幌市中央区宮の森4条12丁目
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
ただし月曜が祝日の場合は翌火曜日休
年末年始 12月29日~1月3日
観覧料 一般 500円(400円)
65歳以上 400円(320円)
高大生 300円(250円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は10名以上の団体料金
    ※障がい者手帳のご提示により、ご本人と付添の方1名まで無料で観覧できます。
    ※札幌芸術の森美術館、札幌宮の森美術館の観覧券半券をお持ちの方は( )内の料金で観覧できます。
TEL011-642-5709
URLhttp://www.hongoshin-smos.jp/

本郷新記念札幌彫刻美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

本郷新記念札幌彫刻美術館 本郷新記念札幌彫刻美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
北海道で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE