毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする

十和田市現代美術館

  • 開催期間:2018年10月27日(土)〜2019年3月24日(日)
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-2
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-3
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-4
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-5
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-6
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-7
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-8
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-9
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-10
《Parade》2011-17年 © Centre Pompidou‑Metz
Photo by Jacqueline Trichard, 2017, Exposition Japanorama(参考画像)
「Childhood」展示風景 2018年 パレ・ド・トーキョー(パリ)
Photo courtesy Palais de Tokyo(参考画像)
《モレモレ:ヴァリエーション #1》2017-18年 「Sensory Agents」2018年
ゴヴェット・ブリュスター・アート・ギャラリー/レン・ライ・センター(ニュープリマス)
Photo courtesy Govett-Brewster Art Gallery/Len Lye Centre(参考画像)
《めくる装置、3つのヴェール》 「キュレトリアル・スタディズ12:泉/Fountain 1917-2017[Case 5]散種」2018年
京都国立近代美術館 撮影:守屋友樹(参考画像)
《Voluta》2018年 「Voluta」2018年 カムデン・アーツ・センター(ロンドン)
Photo by Damian Griffiths Photo courtesy Camden arts centre(参考画像)
《Everything Flows: This is not Ocean (and I Did not Drink Beer) 》2017年 「グレイ スカイズ」2017年 藤沢市アートスペース(神奈川)
撮影:松浦歩 Photo courtesy Fujisawa City Art Space(参考画像)
《Parade》2011-1(7)年 「グレイ スカイズ」2017年 藤沢市アートスペース(神奈川)
撮影:松浦歩 Photo courtesy Fujisawa City Art Space(参考画像)
《パレード》2011-17年 「ジャパノラマ」2017年 ポンピドゥ・センター・メッス(リヨン)
Photo by Jacqueline Trichard(参考画像)
《polar-oid (o) 白クマと感光紙》 「Going Away Closer」2018年 ウィフレド・ラム現代アート・センター(ハバナ)
Photo by Luis Joa(参考画像)
Photo by Naoko Maeda
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1
毛利悠子 ただし抵抗はあるものとする 十和田市現代美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

国内外で注目を集める新進アーティスト、毛利悠子(もうりゆうこ)が、世界初の美術館での個展を十和田市現代美術館で開催します。

◆毛利悠子(もうりゆうこ)
1980年生まれ。美術家。磁力や重力、光など、目に見えず触れられない力をセンシングするインスタレーションを制作。2015年、アジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)のグランティとして渡米。「リヨン・ビエンナーレ2017」(フランス)、「コーチ=ムジリス・ビエンナーレ2016」(インド)、「ヨコハマトリエンナーレ2014」(神奈川)ほか国内外の展覧会に多数参加。2015年に日産アートアワードグランプリ、2016年に神奈川文化賞未来賞、2017年に第67回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2018年10月27日(土)〜2019年3月24日(日)
会場 十和田市現代美術館 Google Map
住所 青森県十和田市西二番町10-9(官庁街通り沿い、消防署となり)
時間 9:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※月曜日が祝日の場合は、その翌日
※年末年始
※イベントや工事、メンテナンス等による臨時休館あり
観覧料 大人 1,200円(常設展+企画展)
高校生以下 無料
  • ※介助が必要な方の付添い、児童生徒引率の教職員は無料
    ※団体観覧申込書、観覧料減免申請書は、
    こちらのページの「観覧料減免」 より書類のダウンロードが可能です
TEL0176-20-1127
URLhttp://towadaartcenter.com/exhibitions/however-you-should-not-ignore-friction-and-resistance/

十和田市現代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

十和田市現代美術館 十和田市現代美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
青森県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

《Parade》2011-17年 © Centre Pompidou‑Metz
Photo by Jacqueline Trichard, 2017, Exposition Japanorama(参考画像)

「Childhood」展示風景 2018年 パレ・ド・トーキョー(パリ)
Photo courtesy Palais de Tokyo(参考画像)

《モレモレ:ヴァリエーション #1》2017-18年 「Sensory Agents」2018年
ゴヴェット・ブリュスター・アート・ギャラリー/レン・ライ・センター(ニュープリマス)
Photo courtesy Govett-Brewster Art Gallery/Len Lye Centre(参考画像)

《めくる装置、3つのヴェール》 「キュレトリアル・スタディズ12:泉/Fountain 1917-2017[Case 5]散種」2018年
京都国立近代美術館 撮影:守屋友樹(参考画像)

《Voluta》2018年 「Voluta」2018年 カムデン・アーツ・センター(ロンドン)
Photo by Damian Griffiths Photo courtesy Camden arts centre(参考画像)

《Everything Flows: This is not Ocean (and I Did not Drink Beer) 》2017年 「グレイ スカイズ」2017年 藤沢市アートスペース(神奈川)
撮影:松浦歩 Photo courtesy Fujisawa City Art Space(参考画像)

《Parade》2011-1(7)年 「グレイ スカイズ」2017年 藤沢市アートスペース(神奈川)
撮影:松浦歩 Photo courtesy Fujisawa City Art Space(参考画像)

《パレード》2011-17年 「ジャパノラマ」2017年 ポンピドゥ・センター・メッス(リヨン)
Photo by Jacqueline Trichard(参考画像)

《polar-oid (o) 白クマと感光紙》 「Going Away Closer」2018年 ウィフレド・ラム現代アート・センター(ハバナ)
Photo by Luis Joa(参考画像)

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE