美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年
インゲヤード・ローマン展

東京国立近代美術館工芸館

  • 開催期間:
  • クリップ数:7 件
  • 感想・評価:1 件
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-1
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-2
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-3
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-4
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-5
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-6
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-7
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-8
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-9
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-10
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-1
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-2
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-3
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-4
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-5
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-6
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-7
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-8
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-9
日本・スウェーデン外交関係樹立150周年 インゲヤード・ローマン展 東京国立近代美術館工芸館-10

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

北欧を代表する世界的デザイナーであり、陶芸家としても知られるインゲヤード・ローマン(1943年、ストックホルム生まれ)。

機能性を重視した日常づかいのガラス食器や陶磁器は、色も形もきわめてシンプルですが、一貫して凛とした美しさと、一人の使い手としての真摯な視点が感じられます。

日本とスウェーデンの外交関係樹立150周年を記念して開催する本展では、2016年にスウェーデン国立美術館で開催された展覧会をベースに、木村硝子店のためのシリーズ(2017年)などの最新作を加え、その幅広い活動を日本で初めて本格的に紹介します。

北欧の伝統あるガラスメーカーSkruf(スクルフ)やOrrefors(オレフォス)、イケアのためのデザイン、日本でのプロジェクト、建築家との協働プロジェクトまで、作家自身が選んだ代表作約180点を通して、自らを “form-giver”(形を与える者)と呼ぶ彼女の物づくりの魅力に迫ります。日常とデザインを切り結ぶ彼女の豊かな思考に触れるまたとない機会となるでしょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場東京国立近代美術館工芸館 [MAP]
住所 東京都千代田区北の丸公園1-1
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
9月18日(火)、9月25日(火)、10月9日(火)
※9月17日、24日、10月8日は開館
観覧料 一般 600円(400円)
大学生 400円(200円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金、及びキャンパスメンバーズ特典料金
    ※高校生以下および18歳未満、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料
    ※それぞれ入館の際、学生証、運転免許証等の年齢の分かるもの、障害者手帳等を要提示
    ※無料観覧日:11月3日(土・祝)文化の日
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル)
URLhttp://www.momat.go.jp/cg/exhibition/ingegerd_2018/

東京国立近代美術館工芸館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京国立近代美術館工芸館 東京国立近代美術館工芸館

感想・評価REVIEWS

日常的に使うものは機能的かつ美しくなくてはいけない

4

展示数はあまり多くはありませんでしたが、どれもがとても使い易そうで美しいものでした。余計なものを極限までに削ぎ落とした後には、研ぎ澄まされた美しさが残る。洗練されたデザインとは、こういうことなのかと思いました。

場内でインゲヤード・ローマン氏へのインタビューをみることが出来たのですが、作品だけでなく彼女自身の凛とした美しさが印象にとても残りました。

BY gengreen

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都千代田区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE