美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」 紹介画像-1
コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」 紹介画像-2
コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」 紹介画像-3
コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」 紹介画像-4
コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」 紹介画像-5
コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」 紹介画像-6
コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」 紹介画像-7

コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」

香雪美術館

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:会期終了
特に古刀を好み、良品を見分ける眼は非常に鋭く、彫りの重厚なものを愛好した村山龍平コレクションの刀剣、甲冑の名品を紹介
香雪美術館は朝日新聞の創立者、村山龍平(1850~1933、号香雪)が集めた美術工芸品を収蔵し、昭和48(1973)年に開館しました。 コレクションは武具・仏教美術から書画・茶道具に至る、日本・東洋古美…Read More
  • ※クリップとは?

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

香雪美術館は朝日新聞の創立者、村山龍平(1850~1933、号香雪)が集めた美術工芸品を収蔵し、昭和48(1973)年に開館しました。

コレクションは武具・仏教美術から書画・茶道具に至る、日本・東洋古美術の各ジャンルを網羅し、重要文化財19点・重要美術品23点を数えます。

龍平の美術品収集は父守雄の影響もあって、まず刀剣から始まりました。伊勢国田丸藩(現在の三重県度会郡玉城町)の藩士の家の出身で、青年時代には伊勢の刀匠を訪ね歩き、京都や大阪の刀剣鑑定会には必ず出席し、時には刀剣屋にも出向くほどでした。

特に古刀を好み、当初の状態を留めた「その時代そのままのもの」を重視し、「地鉄」と「姿」にこだわったといわれます。良品を見分ける眼は非常に鋭く、彫りの重厚なものを愛好しました。

本展では、重要文化財「太刀 銘正恒【まさつね】」(鎌倉時代)や、重要美術品「太刀 銘江州甘呂俊長【ごうしゅうかんろとしなが】」(南北朝時代)、などの村山龍平コレクションの刀剣、甲冑の名品を、京都国立博物館所蔵の作品と併せて紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場香雪美術館 [MAP]
住所 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目12-1
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※ただし月曜日が休日の場合は翌日が休館
観覧料 一般 700円(550円)
大高生 450円(350円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は20名以上の団体料金
TEL078-841-0652
URLhttp://www.kosetsu-museum.or.jp/mikage/exhibition/

香雪美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

香雪美術館 香雪美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE