美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

郵政博物館誕生115年記念 「錦絵‐東京浪漫」展

郵政博物館

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:開催中
江戸の風情が残る文明開化の東京の名所を描いた郵政博物館収蔵の錦絵等を展示し、当時の観光名所や風物を懐古する記念企画展
1868年、王政復古の大号令により江戸幕府が廃止となり明治新政府が発足、以降、日本は欧米に並ぶ近代国家への道を歩み始めます。 文明開化により、都心を中心に欧米の新しい文化・文物が積極的に取り入…Read More

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

1868年、王政復古の大号令により江戸幕府が廃止となり明治新政府が発足、以降、日本は欧米に並ぶ近代国家への道を歩み始めます。

文明開化により、都心を中心に欧米の新しい文化・文物が積極的に取り入れられると、街のようすや人々の生活にも変化が訪れました。東京は、江戸の風情を残しつつ西洋の建築や文化を取り入れた美しい都として大きく発展していきます。

郵政博物館では、今年で115年を迎えることを記念し、常設展では展示する機会の少ない、文明開化の東京等の名所を描いた郵政博物館収蔵の錦絵等を展示し、当時の観光名所や風物を懐古する記念企画展を開催します。(前期と後期で一部資料を展示替えします)

本展関連イベントとして記念講演会を開催するほか、期間中は季節イベント「星月夜イベント」として、天体観望会や星占いなどの親子でお楽しみいただけるイベントも開催。楽しい企画が盛りだくさんです。

開催概要EVENT DETAILS

会期
  • 前期:9月16日(土)~10月24日(火)
    後期:10月26日(木)~11月26日(日)
    ※展示替え有り
会場郵政博物館 企画展示場 [MAP]
住所 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ9F
時間 10:00〜17:30(最終入場時間 17:00)
  • ※9階に上がれるのは、午前10時からです。
    ※館内へは、ペット同伴でのご入場をお断りしております。盲導犬や介助犬などにつきましては、障害をお持ちのお客様とともにご入館いただけます。
休館日 不定休 
10月4日(水)、10月25日(水)、11月15日(水)
観覧料 大人 300円(250円)
小・中・高校生 150円(100円)
※( )内は、団体入館料10名以上料金
  • ※障がい者手帳をお持ちの方と介助者の方は無料となります。
TEL03-6240-4311
URLhttp://www.postalmuseum.jp/

郵政博物館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

郵政博物館 郵政博物館

感想・評価REVIEWS

name

郵政博物館を観覧して

3

 明治新政府発足後の文明開化により、東京が江戸の風情を残しつつも西洋の建築や文化を取り入れた街並みへと変貌して行く様が見て取れました。今年で115年を迎える郵政博物館のあり方にも共感しつつ、常設展で展示する機会の少なかった文明開化における東京などの名所を描いた収蔵の錦絵等を観ることができ、懐かしさを感じるとともに、感動もさせていただきました。スカイツリーとのダブル技で楽しませていただき、とても感謝しています。ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

BY boco3985

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

name

大正ロマン好きにはたまりません

5

浮世絵がだんだん近代化されていく建物や乗り物が描かれて変っていく、この変遷期のものがたまらなくすきです。一枚一枚ジックリ見て、十分に楽しめます。浮世絵好きの人にもたまらなくオススメです。
切手になった図案や、当時の写真パネルもあったりとみどころ満載。
また見に行きたいと思います。

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE