美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

  • 開催期間:2015年11月21日(土)〜2016年2月21日(日)
  • クリップ数:6 件
  • 感想・評価:1 件
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-1
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-2
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-3
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-4
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-5
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-6
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-7
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-8
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-9
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-10
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-11
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-12
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-1
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-2
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-3
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-4
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-5
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-6
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-7
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-8
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-9
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-10
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-11
ジョン・ウッド&ポール・ハリソン 説明しにくいこともある NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]-12

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

ジョン・ウッド&ポール・ハリソンは、1993年より、英国を拠点に、パフォーマンスやアニメーション、建築的なセットやさまざまな装置などの要素を取り入れたヴィデオ作品を共同で制作しています。

その作品は非常にユニークで、近年では、英国内外で大規模な個展が開かれるなど、人気と評価を高めているアーティストです。日本国内でも、これまでに森美術館やブリティッシュ・カウンシルによる巡回展で紹介されたほか、ICCでも「オープン・スペース2012」展において6作品を展示し、多くの観客の人気を博しました。

ほとんど固定アングルで撮影される、どこかおかしみを感じる、そこはかとないユーモアを感じさせる作品は、それゆえ「なにをやっているんだろう?」「なにが起こっているんだろう?」という関心をひきつけるものであり、しかも親しみやすいものでもあります。彼らの作品は、NHKEテレの番組『2355』でも一時期紹介されるなど、作者の名前は知らずともその作品を記憶しているという方も多いのではないでしょうか。

たとえば、日用品の数々を新たな視点からとらえ、もうひとつの新たな使用法があきらかにされたり、それによって引き起こされたものの様態の変化に気づかせたりなど、シンプルなアイデアから生み出される、ユーモラスで意外性や示唆に富んだ作品は、どこか実験のようであったり、決定的瞬間のようであったり、映画のワンシーンのようであったり、さまざまです。

今回のICCでの展覧会では、作品のテーマをパフォーマンス、アニメーション、物語、映画の四つに分類し、日本初公開となる作品を含む20作品によって展観する、日本で初めての大規模な個展となります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2015年11月21日(土)〜2016年2月21日(日)
会場NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]Google Map
住所 東京都新宿区西新宿東京オペラシティ 4階
時間 11:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日 
月曜が祝日の場合翌日、年末年始、保守点検日、展示替え期間
観覧料 一般・大学生 500円(400円)
高校生以下無料
※( )内は15名様以上の団体料金
  • ※ 会期中1回に限り再入場していただけます。
    ※ 身体障害者手帳をお持ちの方および付添1名、65歳以上の方は無料。
TELフリーダイヤル 0120-144199
URLhttp://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2015/JohnWOOD_and_PaulHARRISON/index_j.html
割引券http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2015/JohnWOOD_and_PaulHARRISON/ticket_j.html

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

全部観終わるのに2時間!!

4

NHKのEテレ「2355」で初めて知った彼らの作品。パフォーマンス、アニメーション、物語、映画の4つに分類されたビデオ作品は、どれもユニークな作品ばかり。個人的には「高層ビル」がお勧めです。
スタッフの方に「全部観るのに2時間はかかりますよ」と言われ、ギリギリに入ってしまったことを後悔。今度は時間に余裕をもって、もう一度観に行こう。

BY brtrsu

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

参考になりました!をクリックしたユーザー

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《800文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《800文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都新宿区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE