美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

神田日勝のデッサン Part1

神田日勝記念美術館

  • 開催期間:2017年7月11日(火)〜2017年11月19日(日)
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-1
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-2
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-3
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-4
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-5
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-6
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-7
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-8
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-1
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-2
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-3
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-4
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-5
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-6
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-7
神田日勝のデッサン Part1 神田日勝記念美術館-8

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

平成29年度第1期常設展では、神田日勝の初期の頃からのデッサンをご紹介します。

神田日勝は1932年に東京の練馬で生まれ、戦時疎開のため1945年8月に家族とともに北海道十勝、鹿追に移住しました。開拓農家の息子として幼い頃から馬耕に親しみ、家業を継いだのち19歳から32歳で病没するまで、農業と並行して独学で油彩画制作を行い、独立展(独立美術協会)などで作品を発表しました。

神田日勝が遺したデッサンは現在250点程確認できており、そのほとんどは遺族が所蔵する8冊のデッサン帳に収録されています。それらのデッサンには油彩画には描かれなかった画題や、当時画家が関心を向けていた物事が数多く描かれており、作品のイメージが形成されていくプロセスをうかがい知ることができます。

本展では、遺族の協力のもと特別にデッサン帳を公開し、神田日勝記念美術館が所蔵する《家》や《馬》などの油彩画と併せて展示することで、画家の思考の痕跡や、制作プロセスの特色を紐解きます。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2017年7月11日(火)〜2017年11月19日(日)
会場神田日勝記念美術館Google Map
住所 北海道河東郡鹿追町東町3丁目2 [MAP]
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※祝日の場合は開館、祝日の翌日閉館。(土日の場合は開館)
観覧料 一般 520円(460円)
高校生 310円(260円)
小中学生 210円(150円)
  • ※( )内は10名以上の団体料金
    ※障がい者の方は無料
    (療育手帳・精神保健福祉手帳・身体障害者手帳を受付にて提示)
TEL0156-66-1555
URLhttp://kandanissho.com/

神田日勝記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

神田日勝記念美術館 神田日勝記念美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
北海道で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE