美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)
ドイツ・スイス、北欧を中心に

目黒区美術館

  • 開催期間:2017年7月8日(土)〜2017年9月3日(日)
  • クリップ数:5 件
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-1
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-2
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-3
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-4
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-5
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-6
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-7
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-8
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-1
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-2
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-3
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-4
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-5
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-6
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-7
ヨーロッパの木の玩具(おもちゃ)―ドイツ・スイス、北欧を中心に 目黒区美術館-8

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「子どもはおもちゃを通して、世界を知っていく」

これは、スイスの玩具メーカーであるネフ社の創業者クルト・ネフの言葉です。それゆえ子どもたちに美しく優れた玩具で遊んでほしいという願いのもと、目黒区美術館では、1987年の開館以来30年にわたって、ネフ社製品をはじめ、良質な木でつくられた国内外のトイを収集し、館内での「トイの日」開催や館外へのアウトリーチ活動を展開。そして、子どもだけではなく大人まで、広範囲の人々に向けた教育普及活動を続けてきました。

他方、アトリエ ニキティキは、1971年の創業以来45年以上、ネフ社をはじめドイツのデュシマ社、ケラー社等、主にヨーロッパの秀でたデザインと機能性を備えた木製玩具を選び、日本に紹介しています。目黒区美術館とアトリエ ニキティキ は、優れた玩具の効用に共感し、「立方体の7 つの窓-ペア・クラーセンの世界」展(2003 年)や「遊びのなかの色と形展―クルト・ネフ&アントニオ・ヴィターリ」(2010年)などの展覧会を実現、協力して互いの玩具コレクションを展示してきました。

本展では、木製玩具の魅力を「みる」「遊ぶ」「知る」の視点から紹介します。

まず「みる」では、主に戦後、玩具メーカーによって作られた木製玩具を「手で遊び・考えること」をテーマに、400点余の作品によって紹介します。こうしたメーカーの玩具とともに、小規模な工房制作によるクラフトの玩具も展示します。現在のヨーロッパにおいて、伝統的な木製玩具生産が最も盛んなエルツ地方(ドイツとチェコの国境付近)で作られたものを中心に展観し、さらにこの地方独特の技術であるライフェンドレーエン(ろくろに固定した木の輪を削り出し、それを分割して複数の動物などを作り出す木工ろくろ挽きの技術)について紹介します。

次に「遊ぶ」では、会期中、実際に展示したものと同種の、手触りの良い玩具で遊べるプレイコーナーを設置します。

最後に「知る」では、「みる」で示したライフェンドレーエンの第一人者であるクリスチアン・ヴェルナー氏(工房名:Reifendrehwerk Christian Werner)をドイツ・ザイフェンからお招きして実演を行い、貴重な技術をご覧いただきます。

本展を通じ、また目黒区美術館が教育普及活動で大切にしてきた、「手で遊び・考えること」で、ともすれば受け身になりがちな最近の「遊び」から、自分の手で世界を広げていくことについて、思いを巡らせていただけることでしょう。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2017年7月8日(土)〜2017年9月3日(日)
会場目黒区美術館Google Map
住所 東京都目黒区目黒2-4-36
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日 
※ただし7月17日(月・祝)は開館、翌7月18日(火)は休館
観覧料 一般 700円(550円)
大高生・65歳以上 550円(400円)
小中生 無料
  • ※ 障がいのある方は半額・その付添者1名は無料
    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※目黒区美術館では、開館30周年を記念して区民割引を実施いたします。目黒区在住、在勤、在学の方は受付で証明書類をご提示いただくと、団体料金になります(他の割引との併用はできません)
TEL03-3714-1201
URLhttps://mmat.jp/

目黒区美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

目黒区美術館 目黒区美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都目黒区目黒で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE