美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

工藝を我らに 二〇一七

資生堂アートハウス

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:開催中
作家5名の新作を中心に、人々の生活を豊かにし大切に受け継がれる工藝品を紹介しながら生活の中での用い方や楽しみ方も提案
1872年、わが国初の西洋調剤薬局として創業した資生堂は、西洋料理店の先駆けとなった資生堂パーラー、また、画廊として最も永い歴史を刻む資生堂ギャラリーの経営など、多様な文化を独自の美意識で彩り…Read More

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

1872年、わが国初の西洋調剤薬局として創業した資生堂は、西洋料理店の先駆けとなった資生堂パーラー、また、画廊として最も永い歴史を刻む資生堂ギャラリーの経営など、多様な文化を独自の美意識で彩りながら世に送り出してきました。

商品はもとより、パンフレットの一枚に至るまで、微に入り細を穿ち、美しいもの、品格のあるものを創造することに情熱をかたむけた志しは、変化を続ける時代の中にあって、一化粧品会社の立場から美しく質の高い生活を提唱し、日常生活全般を芸術化したいと願う強い意志に貫かれたものでした。

「工藝を我らに」は、美術品として扱われ、私たちの日常から遠ざかってしまった「工藝品」を生活の内に取り戻すための試みです。そして、資生堂が永い年月を通じ、人々の生活を豊かにするものと信じて続けてきた提案を展覧会の場を通じて新たに発信するものです。

今回の「工藝を我らに 二〇一七」では、5名のメンバーの新作を中心に、過去2回の同展出品作やアートハウスの収蔵品による新たな組み合わせを試みます。

そして、私たちの日々を豊かにし、喜びをもたらし、大切に受け継がれていくことのできる工藝品を紹介しながら、さらには、生活の中での用い方や楽しみ方も併せて提案します。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場資生堂アートハウス [MAP]
住所 静岡県掛川市下俣751-1
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日
※夏季休暇(8月14日(月)~17日(木))
観覧料 無料
TEL0537-23-6122
URLhttp://www.shiseidogroup.jp/art-house/

資生堂アートハウスの情報はこちらMUSEUM INFORMATION

資生堂アートハウス 資生堂アートハウス

感想・評価REVIEWS

まだレビューがありません。レビューを投稿する

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE