美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

デビュー30周年記念 いとうひろし展―みつけよう、わくわくのタネ

練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:会期終了
代表作「おさる」シリーズなど原画約50点のほか書籍や自作オブジェを展示し、ユーモア溢れる「わくわく」の広がる世界を紹介
練馬区ゆかりの絵本作家・いとうひろし(1957年~)は、今年でデビュー30周年を迎えます。 代表作の「おさる」シリーズや「ルラルさん」シリーズをはじめ、これまでに描かれた数々の作品には、日常のな…Read More

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

練馬区ゆかりの絵本作家・いとうひろし(1957年~)は、今年でデビュー30周年を迎えます。

代表作の「おさる」シリーズや「ルラルさん」シリーズをはじめ、これまでに描かれた数々の作品には、日常のなかにひそむ小さなおもしろさから生まれた、独特のユーモアを交えた空想の楽しさがあふれ、多くの子どもたちに親しまれています。

本展では代表作の原画約50点のほか、書籍や自作オブジェを展示し、「わくわく」の広がる世界をご紹介します。

いとうひろし 絵本作家
1957年、東京都生まれ、生後約半年から練馬区に在住。早稲田大学教育学部卒業。保育士の姉の影響で、絵本などの子どもにかかわる文化に興味をもち、大学時代は児童文学研究会に所属。1987年『みんながおしゃべりはじめるぞ』(童心社)でデビュー後、既存の絵本にとらわれることなく、素朴でありながら斬新な作品を数多く生み出している。『だいじょうぶだいじょうぶ』(講談社1996年)で第27回講談社出版文化賞絵本賞、『おさるのもり』(講談社2003年)で第41回野間児童文芸賞を受賞するなど、数々の受賞歴がある。

開催概要EVENT DETAILS

会期
会場練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室 [MAP]
住所 東京都練馬区石神井台1-33-44
時間 9:00〜18:00(最終入場時間 18:00)
休館日 月曜日 
※7月17日(月・祝)、9月18日(月・祝)、10月9日 (月・祝)は開室
※7月18日(火)、9月19日(火)、10月10日(火)は休室
観覧料 無料
TEL03-5372-2572
URLhttp://www.neribun.or.jp/furusato.html

練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室 練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだレビューがありません。
最初のレビューを投稿してみませんか?

レビューを投稿する

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE