美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて

渋谷区立松濤美術館

  • 開催期間:2015年12月8日(火)〜2016年1月31日(日)
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-1
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-2
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-3
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-4
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-5
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-1
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-2
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-3
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-4
最初の人間国宝 石黒宗麿のすべて 渋谷区立松濤美術館-5

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

石黒宗麿(いしぐろ むねまろ 1893-1968年)は、特定の師を持たず、中国・日本・朝鮮・ペルシャなど古陶磁に学びながら、独創的な陶芸と画の世界に生きた陶芸家です。1955年(昭和30年)に重要無形文化財保持者(人間国宝)の制度が誕生すると、富本憲吉、濱田庄司、荒川豊藏と共に、初めての認定を受けました。

その作品は自由な精神と卓越した技術、感性に裏付けされたもので、単なる伝統の模倣にとどまることはなく、近代感覚に溢れ、生き生きとした独自の世界を創りあげています。なお、石黒は1921年(大正10年)には松濤に住み、窯を築いており、この地に縁のある人物でもあります。

本展は、綿密な作品調査によって選定した陶芸作品約130点と書画約30点を、近年の研究に基く新たな制作年代順に展示、紹介します。石黒宗麿の本格的な回顧展は約20年ぶりです。自らを異端と称した石黒の斬新で品格のある世界をぜひお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2015年12月8日(火)〜2016年1月31日(日)
  • 会期中、一部展示替えがあります。
会場渋谷区立松濤美術館 [MAP]
住所 東京都渋谷区松濤2-14-14
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※企画展期間中の毎週金曜日は午後7時まで
    (入館は閉館の30分前まで)
休館日 12月28日(月)~2016年1月4日(月)、12日(火)、18日(月)、25日(月)
観覧料 一般 500円(400円)
大学生 400円(320円) 
高校生・60歳以上 250円(200円)
小中学生100円(80円)
※( )内は団体10名以上。
  • ※毎週金曜日、渋谷区民は無料。(在住がわかる書類をお持ちください)
    ※土・日曜日、祝休日は、小中学生無料。
    ※障がいのある方(付添の方1名)は無料
TEL03-3465-9421
URLhttp://www.shoto-museum.jp/05_exhibition/ishiguro.pdf

渋谷区立松濤美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

渋谷区立松濤美術館 渋谷区立松濤美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都渋谷区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE