Art AgendA

EXHIBITION

板ガラスの表現

石川県能登島ガラス美術館

  • 開催期間:
  • 開催ステータス:開催中
板ガラスに様々な技法を施し独自の造形表現を生み出す現代作家5名の作品を通してその表現のひろがりと造形の魅力を紹介
熱によって柔らかく溶けたガラスを平らな板状に成形することで板ガラスは作られます。視線を遮らない透明性と平滑な面を持つ板ガラスは、例えば窓ガラスとして使用され、私たちの生活に欠かすことができ…Read More

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

熱によって柔らかく溶けたガラスを平らな板状に成形することで板ガラスは作られます。視線を遮らない透明性と平滑な面を持つ板ガラスは、例えば窓ガラスとして使用され、私たちの生活に欠かすことができない製品の一つとなっています。

板ガラスは、透明で無機質な素材ですが、見る角度を変えたり光を受けたりすることで様々な表情を見せます。作家たちは、視点を動かすことで見えてくる色の深みや、反射によって鏡のように見る者の姿を映し出す、といった多様な変化を見せる板ガラスを、自身が持つイメージを具現する素材としてとらえ、重ね合せる、削る、磨く、曲げるといった技法を施しながら、独自の造形表現を生み出しています。

本展では、板ガラスを用いて創作活動を行う現代作家5名(アビルショウゴ、家住利男、生田丹代子、小島有香子、所志帆)の作品を展示し、板ガラスによる表現のひろがりと造形の魅力をご紹介します。


開催概要EVENT DETAILS

会期
会場石川県能登島ガラス美術館 [MAP]
住所 石川県七尾市能登島向田町125-10
時間 9:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日
※4月18日(火)、5月16日(火)、6月20日(火)
観覧料 大人 800円
※団体20名以上 700円
中学生以下 無料
  • ※教育課程に基づく教育活動として観覧される小中学校及び高等学校の児童生徒、また引率者の方は観覧は無料
    ※館内解説については事前申込みで職員が、施設概要など館内案内をいたします。施設概要のみ(所要時間 10分程度)、施設概要・展示解説(所要時間 40分程度)
    ※受付において、ベビーカーと車椅子を常置しておりますので、希望される方は職員にお気軽にお声をお掛けください
TEL0767-84-1175
URLhttp://nanao-af.jp/glass/
割引券http://nanao-af.jp/glass/wp-content/uploads/2016/09/e6547654a1c4d4c21bf7a7ae6b352d57.pdf

石川県能登島ガラス美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

石川県能登島ガラス美術館 詳細はこちら

感想・評価REVIEWS

まだレビューがありません。レビューを投稿する

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE