漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美

東京富士美術館

  • 開催期間:2016年10月20日(木)〜2016年12月4日(日)
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-1
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-2
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-3
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-4
一級文物 《鎧甲武士陶俑》 秦時代 秦始皇帝陵博物院蔵
一級文物 《“歳于中丁” 牛胛骨卜辞》 商時代 安陽博物館蔵
一級文物 《武則天除罪金簡》 唐時代 河南博物院蔵
最古の「日本」国名 《井真成石墓誌石》 唐時代 西北大学博物館蔵
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-1
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-1
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-1
漢字三千年 ─ 漢字の歴史と美 東京富士美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

「漢字」は、中国文明の中で生まれた古代文字でありながら、誕生以来3000年の長きにわたって、人々に愛され使われ続けています。

その時代に最もふさわしい形で表現され、読みやすさや書きやすさ、そして美しさを模索され発展してきた、世界で唯一の文字です。

本展では最古の漢字といわれる甲骨文字をはじめ、文字の統一を果たした秦時代の漢字、世界初公開の文字の刻まれた兵馬俑など、漢字が記された文物を展観するとともに、漢字を芸術の域にまで高めた王羲之(おう ぎし 303-361)や顔真卿(がん しんけい 709-785)の拓本など歴代の名書作品、歴史上の人物が書いた書作品など、中国の博物館・研究機関17ヶ所から、国家一級文物23点を含む約110点を出品します。

漢字の歴史と美の変遷を探るとともに、漢字にまつわるエピソードなどを紹介し、今まで他に類を見ない漢字ワールドを展観します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年10月20日(木)〜2016年12月4日(日)
会場 東京富士美術館 Google Map
展示室東京富士美術館:本館・企画展示室1〜4
住所 東京都八王子市谷野町492-1
時間 10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
祝日の場合は開館、翌日火曜日が振替休館
観覧料 大人 1,300円(1,000円)
大高生 800円(700円)
中小生 400円(300円)
未就学児無料
  • ※新館常設展示室もご覧になれます
    ※土曜日は中小生無料
    ※( )内は前売券、各種割引料金(20名以上の団体・65歳以上の方・メルマガ登録者ほか)
    ※障がい児者、付添者1名は半額。証明書をご提示下さい
    ※誕生日当日の開館日に来館の方はご本人のみ無料。証明書をご提示下さい。
TEL042-691-4511
URLhttp://www.kanji3000.jp/

東京富士美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京富士美術館 東京富士美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都八王子市で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

一級文物 《鎧甲武士陶俑》 秦時代 秦始皇帝陵博物院蔵

一級文物 《“歳于中丁” 牛胛骨卜辞》 商時代 安陽博物館蔵

一級文物 《武則天除罪金簡》 唐時代 河南博物院蔵

最古の「日本」国名 《井真成石墓誌石》 唐時代 西北大学博物館蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE