パリに生きた画家たち
マルケ、ユトリロ、佐伯祐三、荻須高徳が見た風景

ヤマザキマザック美術館

  • 開催期間:2022年10月28日(金)〜2023年2月26日(日)
  • クリップ数:11 件
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-2
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-3
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-4
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-5
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-6
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-7
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-8
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-9
アルベール・マルケ《ポン・ヌフとサマリテーヌ》1935年頃 油彩・キャンヴァス 個人蔵
アルベール・マルケ《ノートルダム 曇天》1924年頃 油彩・キャンヴァス BBプラザ美術館
アルベール・マルケ《ノートルダムの後陣》1902年 油彩・キャンヴァス 愛知県美術館
モーリス・ユトリロ《サン=ヴァンサン通りとサクレ=クール寺院》1916年頃  油彩・パネルに貼り付けたキャンヴァス 個人蔵
モーリス・ユトリロ《ムーラン・ド・ラ・ガレット》1910年頃 油彩・厚紙 ポーラ美術館
モーリス・ユトリロ《ラパン・アジール》1913年頃 油彩・キャンヴァス 名古屋市美術館
佐伯祐三《プティ・レストラン》1927年 油彩・キャンヴァス 個人蔵
佐伯祐三《リュ・デュ・シャトー》1927年 油彩・キャンヴァス ポーラ美術館
佐伯祐三《洗濯屋》1925年 油彩・キャンヴァス 個人蔵
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1
パリに生きた画家たち ヤマザキマザック美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

パリを愛し、パリを描き続けた画家たち、アルベール・マルケ(1875-1947)、モーリス・ユトリロ(1883-1955)、佐伯祐三(1898-1928)、荻須高徳(1901-1986)。パリやその近郊は、マルケ、ユトリロにとっては慣れ親しんだ愛着のある街、佐伯、荻須にとっては、「絵を描こうとする喜びをよびさます」憧れの街で、尽きることのない創造の源泉でした。

この展覧会は、愛知県美術館、稲沢市荻須記念美術館、名古屋市美術館、BBプラザ美術館、ポーラ美術館、四日市市立博物館、個人ご所蔵家の所蔵作品に、ヤマザキマザック美術館所蔵のマルケ《パリ、ルーヴル河岸》、ユトリロ《サノワの風車》、《マルカデ通り》、フランス美術の収集によってヤマザキマザック美術館の礎を築いた初代館長(ヤマザキマザック株式会社前会長)山崎照幸が愛蔵していた荻須高徳《風景》を合わせ、マルケ作品7点、ユトリロ作品10点、佐伯作品8点、荻須作品27点、合わせて52点の作品を紹介します※。

19世紀フランスの邸宅を思わせるヤマザキマザック美術館の展示室に20世紀初頭から 1970年代にいたるまでのパリやその近郊を描いた作品を展示。4人の画家たちそれぞれの作品の魅力を堪能して頂けるのはもちろんのこと、1人の画家が時を違えて同じ場所を描いた2点の作品の表現の違い、異なる画家が同じ場所を描いた作風の違いも楽しんで頂けます。また、荻須が山崎照幸夫妻に送った書状も併せて展示し、画家とコレクターの交流の一端も紹介します。コロナ禍で海外旅行もままならない現在、絵画の世界でパリの風景を堪能して頂ければ幸いです。

※出品作品のうち、四日市市立博物館所蔵の佐伯祐三《エッフェル塔の見える街角》は前期のみの出品となります。荻須高徳の版画作品1 点は会期半ばで展示替を行い、前期5点後期5点の出品となります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年10月28日(金)〜2023年2月26日(日)
会場 ヤマザキマザック美術館 Google Map
住所 愛知県名古屋市東区葵1-19-30
時間 10:00〜17:30 (最終入場時間 17:00)
  • ※土日祝 10:00~17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※月曜日が祝日の場合は開館・翌平日休館
年末年始 12月29日~2023年1月4日
観覧料 一般 1,300円(10名様以上1,100円)
小・中・高生 500円
小学生未満 無料
  • ※音声ガイド無料サービス
TEL052-937-3737
URLhttps://www.mazak-art.com/

ヤマザキマザック美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

ヤマザキマザック美術館 ヤマザキマザック美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛知県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

アルベール・マルケ《ポン・ヌフとサマリテーヌ》1935年頃 油彩・キャンヴァス 個人蔵

アルベール・マルケ《ノートルダム 曇天》1924年頃 油彩・キャンヴァス BBプラザ美術館

アルベール・マルケ《ノートルダムの後陣》1902年 油彩・キャンヴァス 愛知県美術館

モーリス・ユトリロ《サン=ヴァンサン通りとサクレ=クール寺院》1916年頃  油彩・パネルに貼り付けたキャンヴァス 個人蔵

モーリス・ユトリロ《ムーラン・ド・ラ・ガレット》1910年頃 油彩・厚紙 ポーラ美術館

モーリス・ユトリロ《ラパン・アジール》1913年頃 油彩・キャンヴァス 名古屋市美術館

佐伯祐三《プティ・レストラン》1927年 油彩・キャンヴァス 個人蔵

佐伯祐三《リュ・デュ・シャトー》1927年 油彩・キャンヴァス ポーラ美術館

佐伯祐三《洗濯屋》1925年 油彩・キャンヴァス 個人蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE