美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展

富山市ガラス美術館

  • 開催期間:2016年10月15日(土)〜2017年2月5日(日)
  • クリップ数:1 件
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-1
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-2
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-3
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-4
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-5
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-1
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-2
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-3
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-4
スタニスラフ・リベンスキー ヤロスラヴァ・ブリフトヴァ 展 富山市ガラス美術館-5

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

1950年代に共同制作を開始したチェコ出身のスタニスラフ・リベンスキー(1921-2002)とヤロスラヴァ・ブリフトヴァ(1924-)は、世界における現代ガラス芸術を牽引してきました。

彼らは「光」と「空間」を造形表現に取り入れ、ガラス彫刻から建築に至るまで幅広い活動を展開してきました。画家であるリベンスキーはドローイングの段階で光と空間を含めたかたちを描きだし、彫刻家であるブリフトヴァがそれを基に粘土により立体へと成型します。そしてキャスト(ガラスによる鋳造)と研磨により、作品を完成させてきました。

彼らの作りだすかたちに光が宿ると、濃淡ある美しい色みと、奥行きある内部空間が現れ、荘厳な存在感を放ちます。彼らが創りだす重厚な作品世界は、現在もなおヨーロッパやアメリカ、日本における現代ガラス作家たちに多大な影響を与えています。

本展では、ドローイングをはじめ、彼らの代表的なガラス彫刻などが一同に集結する機会となります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年10月15日(土)〜2017年2月5日(日)
会場展示室1, 2, 3 (2F-3F)Google Map
住所 富山県富山市西町5番1号 [MAP]
時間 9:30〜18:00(最終入場時間 17:30)
  • ※金・土曜日は午後8時まで。入場は閉場の30分前まで。
休館日 第1第3水曜日、年末年始
観覧料 一般 800円(600円)
大学生 600円(400円)
  • ※( )内は20名以上の団体。高校生以下無料。
    ※ 本展のチケットで常設展(4階、6階)もご覧いただけます。
TEL076-461-3100
URLhttp://toyama-glass-art-museum.jp/exhibition/exhibition-945/

富山市ガラス美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

富山市ガラス美術館 富山市ガラス美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
富山県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE