水野年方

山口県立萩美術館・浦上記念館

  • 開催期間:2022年6月21日(火)〜2022年7月24日(日)
水野年方 山口県立萩美術館・浦上記念館-1
水野年方 報知新聞を持つ女性「号外」 『文芸倶楽部』 第10巻8号 博文館 明治37年(1904)
水野年方 山口県立萩美術館・浦上記念館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

水野年方(1866~1908)は、月岡芳年(1839~1892)の門人で、芝田芳州・三島蕉窓・渡邊省亭の画風を学び、穏やかで気品ある独自の画風を確立しました。はじめは新聞の挿絵画家として活躍し、時代とともに日本画家へ転身していきます。錦絵が終焉を迎えた明治30年代(1897~1906)まで、美人画のシリーズを次々と発表しました。また、鏑木清方をはじめ多くの門人を育成し、浮世絵の流れを次世代の日本画へと結ぶ役割を果たしています

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年6月21日(火)〜2022年7月24日(日)
会場 山口県立萩美術館・浦上記念館 Google Map
展示室展示室1 〈浮世絵〉
住所 山口県萩市平安古町586-1
時間 9:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
(祝日・休日・第一月曜日は開館)、年末年始、展示替え期間
観覧料 一般 300円(240円)
学生 200円(160円)
70歳以上と18歳以下の方、および高等学校、中等教育学校、 特別支援学校に在学する生徒は無料です
  • ※( )内は20名以上の団体料金です
    ※特別展示は展覧会によって観覧料が異なります
    特別展示についての詳細は、公式サイトをご確認ください
    ※身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持されている方および、その介護者(1名)は無料です
TEL0838-24-2400
URLhttps://www.hum.pref.yamaguchi.lg.jp/index.html

山口県立萩美術館・浦上記念館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

山口県立萩美術館・浦上記念館 山口県立萩美術館・浦上記念館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
山口県で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

水野年方 報知新聞を持つ女性「号外」 『文芸倶楽部』 第10巻8号 博文館 明治37年(1904)

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE