アーツ・アンド・クラフツとデザイン
ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで

愛知県陶磁美術館

  • 開催期間:2023年1月28日(土)〜2023年3月26日(日)
  • クリップ数:8 件
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-2
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-3
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-4
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-5
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-6
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-7
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-8
テキスタイル《いちご泥棒》ウィリアム・モリス(1834-1896) 1883年 木版、色刷り、インディゴ抜染、木綿 モリス商会
Photo ©Brain Trust Inc.
壁紙《格子垣》ウィリアム・モリス(1834-1896) 1864年 木版、色刷り、紙 モリス・マーシャル・フォークナー商会
Photo ©Brain Trust Inc.
《サセックス・シリーズの肘掛け椅子》おそらくフィリップ・ウェッブ (1831-1915) 1860年頃 黒檀色仕上げのブナ材、い草座 モリス商会
Photo ©Brain Trust Inc.
テキスタイル《小鳥》C・F・A・ヴォイジー(1857-1941) 1918年頃 プリント、木綿 モートン・サンダー・ファブリック社
Photo ©Brain Trust Inc.
タイル《バラと格子》ウィリアム・ド・モーガン (1839-1917) 1872年頃 陶製タイル ド・モーガン工房
Photo ©Brain Trust Inc.
《ピューターとエナメルの3点組ティーセット》アーチボールド・ノックス (1864-1933) 1900年頃 ピューター(錫)、エナメル リバティ商会
Photo ©Brain Trust Inc.
《三輪のリリィの金色ランプ》1901-1925年 ティファニー・スタジオ
Photo ©Brain Trust Inc.
《花のピッチャー》ウィリアム・ムーアクロフト 1919年頃 ジェイムス・マッキンタイア商会 国立研究開発法人産業技術総合研究所蔵(愛知県陶磁美術館寄託)
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1
アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで 愛知県陶磁美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

19世紀後半にイギリスで興(おこ)ったアーツ・アンド・クラフツ運動は、産業革命以降の機械化によって失われた手仕事を取り戻し、生活と芸術の一体化を目指した運動です。

その中核的存在であったウィリアム・モリスは、手仕事を通して、人々の生活への美しいデザインの提供を目指しました。モリスに影響を受けた多くのデザイナーや建築家により、同運動はヨーロッパを始め世界各地へと及び、アメリカでは建築家フランク・ロイド・ライトを中心に機械生産を受容した新たな展開を見せました。

本展では、各地の歴史や文化、社会情勢を反映し展開したアーツ・アンド・クラフツ運動の広がりと多様性を、イギリスとアメリカのテキスタイル、壁紙、家具、タイル、ガラス、アクセサリーなど約150点を通じて紹介します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2023年1月28日(土)〜2023年3月26日(日)
会場 愛知県陶磁美術館 Google Map
住所 愛知県瀬戸市南山口町234番地
時間 9:30〜16:30 (最終入場時間 16:30)
  • ※ただし、1月28日(土)は開会式のため観覧は11:00から
休館日 月曜日 
観覧料 一般 900円(720円)
高大生 700円(560円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は20名以上の団体料金
TEL0561-84-7474
URLhttps://www.pref.aichi.jp/touji/

愛知県陶磁美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

愛知県陶磁美術館 愛知県陶磁美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
愛知県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

テキスタイル《いちご泥棒》ウィリアム・モリス(1834-1896) 1883年 木版、色刷り、インディゴ抜染、木綿 モリス商会
Photo ©Brain Trust Inc.

壁紙《格子垣》ウィリアム・モリス(1834-1896) 1864年 木版、色刷り、紙 モリス・マーシャル・フォークナー商会
Photo ©Brain Trust Inc.

《サセックス・シリーズの肘掛け椅子》おそらくフィリップ・ウェッブ (1831-1915) 1860年頃 黒檀色仕上げのブナ材、い草座 モリス商会
Photo ©Brain Trust Inc.

テキスタイル《小鳥》C・F・A・ヴォイジー(1857-1941) 1918年頃 プリント、木綿 モートン・サンダー・ファブリック社
Photo ©Brain Trust Inc.

タイル《バラと格子》ウィリアム・ド・モーガン (1839-1917) 1872年頃 陶製タイル ド・モーガン工房
Photo ©Brain Trust Inc.

《ピューターとエナメルの3点組ティーセット》アーチボールド・ノックス (1864-1933) 1900年頃 ピューター(錫)、エナメル リバティ商会
Photo ©Brain Trust Inc.

《三輪のリリィの金色ランプ》1901-1925年 ティファニー・スタジオ
Photo ©Brain Trust Inc.

《花のピッチャー》ウィリアム・ムーアクロフト 1919年頃 ジェイムス・マッキンタイア商会 国立研究開発法人産業技術総合研究所蔵(愛知県陶磁美術館寄託)

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE