EXHIBITION

ステッピング・アウト
〜日常の足跡(そくせき)〜

諸橋近代美術館

  • 開催期間:2021年7月13日(火)〜2021年11月7日(日)
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-1
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-2
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-3
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-4
PJ クルック《ステッピング・アウト》 2017年 諸橋近代美術館蔵 ©PJ Crook 2021
PJ クルック《メタモルフォーゼ》 2018年 諸橋近代美術館蔵 ©PJ Crook 2021
PJ クルック《きつね》 2015年 諸橋近代美術館蔵 ©PJ Crook 2021
PJ クルック《チェリー アンド ホワイト》 1994年 諸橋近代美術館蔵 ©PJ Crook 2021
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-1
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-1
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-1
ステッピング・アウト〜日常の足跡(そくせき)〜 諸橋近代美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

歴史をさかのぼると人間は幾度も未曾有の事態を経験してきました。その度に日常や価値観の大きな転換を迎えながらも、人は文化を手放すことなく新たな思想や芸術表現を創出し続け、今日までの歴史を織りなしています。

2020年のCOVID-19のパンデミックから約一年。世界的な脅威を乗り越えるために新たな生活習慣が提唱され、今や就業や娯楽をはじめとした生活様式も大きな変化を遂げています。そのさなか、美術館という存在もまた様々な課題に直面しながら、過去から継承した文化との出会いの場として、そして多様な価値観を発見する場としての新たな在り方を模索し活動を継続しています。

本展覧会では諸橋近代美術館のコレクションの中からサルバドール・ダリの他、シュルレアリスムの作品を中心に、20世紀において日常の転換から生じた精神活動や芸術表現を紹介するとともに、PJ クルックの作品群を通して2020年以前と現在の生活を比較します。

また、2019年に諸橋近代美術館のコレクションへ新たに加わった《ステッピング・アウト》、《メタモルフォーゼ》(ともにPJ クルック)の2点を初公開します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年7月13日(火)〜2021年11月7日(日)
  • ※諸事情により会期が変更になる場合があります
会場 諸橋近代美術館Google Map
住所 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23
時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 会期中無休 
観覧料 一般 1,300円(1,000円)
高校・大学生 500円(300円)
中学生以下 無料
ミュージアムパスポート
新規 2,500円/更新 2,000円
観覧券+パノラマゴンドラ 2,700円(2020年8月現在)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※学生証を忘れた場合は一般料金となりますのでご了承下さい
    ※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の提示で本人と付き添い者1名が無料になります
    ※10歳未満のお子様は必ず保護者同伴の上、ご観覧ください
TEL0241-37-1088
URLhttp://dali.jp/
割引券http://dali.jp/guide/ticket.php

諸橋近代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

諸橋近代美術館 諸橋近代美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
福島県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE