コレクションによる特別展示
春をまちわびて
美術から考える自然との調和(=エコロジー)

三重県立美術館

  • 開催期間:2022年2月23日(水・祝)〜2022年4月3日(日)
  • クリップ数:1 件
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-1
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-2
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-3
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-4
小林研三《春の丘》1975 年 三重県立美術館
ピエール・ボナール《ヴェルノンのセーヌ川》1912 年 三重県立美術館
浅井忠《小丹波村》1893 年 三重県立美術館
中谷ミチコ《あの山にカラスがいる》2016年 三重県立美術館 photo: Hayato Wakabayashi
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-1
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-1
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-1
コレクションによる特別展示 春をまちわびて 美術から考える自然との調和(=エコロジー) 三重県立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

今回の展覧会は、「エコロジー」がテーマです。エコロジーとは、もとは生態学を指す言葉です。今から60年前の1962年、アメリカの海洋生物学者レイチェル・カーソン(1907-1964)が環境汚染に警鐘を鳴らした著作『沈黙の春』を発表したことをきっかけに世界各地で環境保全運動が急速に拡大し、以来、エコロジーという言葉は自然や環境との調和を意味するものとして広く使われるようになりました。

それから半世紀が経過した今、地球温暖化による気候変動、放射能による汚染、未知のウイルスによる脅威など、私たちを取り巻く状況は深刻さを増しています。美術館で美術作品を鑑賞することが、地球上で起こるいくつもの問題を直接解決するわけではありません。しかし、時代や地域を越えて守られてきた作品との出会いは、自分とは違う「他」を思い、想像を巡らせ、いま自分にできることを見直す大きなきっかけとなるはずです。

本展では三重県立美術館が所蔵するコレクションの中から自然や環境と向き合い制作された作品約70点を紹介し、今いる場所からエコロジーについて一緒に考えたいと思います。そして本展が、持続可能な未来に向かってともに歩むための第一歩となることを期待します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年2月23日(水・祝)〜2022年4月3日(日)
会場 三重県立美術館 Google Map
住所 三重県津市大谷町11
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
3月22日(火)
※ただし3月21日は開館
観覧料 一般 500円(400円)
学生 400円(300円)
高校生以下 無料
  • ※( )内は20名以上の団体割引料金
    ※「美術館のコレクション」、柳原義達記念館もあわせて観覧できます
    ※障害者手帳等(アプリ含む)をお持ちの方および付き添いの方1名は観覧無料
    ※教育活動の一環として県内学校(小・中・高・特別支援)および相当施設が来館する場合、引率者も観覧無料(要申請)
    ※3月20日(日)の「家庭の日」は団体割引料金で観覧できます
TEL059-227-2100
URLhttp://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/index.shtm

三重県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

三重県立美術館 三重県立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
三重県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

小林研三《春の丘》1975 年 三重県立美術館

ピエール・ボナール《ヴェルノンのセーヌ川》1912 年 三重県立美術館

浅井忠《小丹波村》1893 年 三重県立美術館

中谷ミチコ《あの山にカラスがいる》2016年 三重県立美術館 photo: Hayato Wakabayashi

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE