EXHIBITION

所蔵作品展
一原有徳・版のワンダーランド

徳島県立近代美術館

  • 開催期間:2021年4月24日(土)〜2021年6月13日(日)
所蔵作品展 一原有徳・版のワンダーランド 徳島県立近代美術館-1
一原有徳〈Z30,a〉1964年 徳島県立近代美術館蔵
所蔵作品展 一原有徳・版のワンダーランド 徳島県立近代美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

阿南市出身で北海道を拠点に活躍した現代版画の異才、一原有徳(1910-2010)の画業を振り返ります。

3メートルを越える大作、1回しか刷ることのできないモノタイプ版画、不思議な魅力に満ちた金属版画とその原版など180点の全コレクションを一望し、作家が追求した未知の視界にせまります。

◆ 一原有徳(いちはらありのり)
1910年徳島県に生まれる。2010年没する。3歳の時、父の伯父が開拓者として移り住んでいた北海道に父母とともに移住。小樽高等実修商科学校に学んだ後、小樽地方貯金局に入局し、第2次世界大戦中の応召時をはさみ、1970年まで同局に勤務しながら制作活動を続ける。1952年油彩画を小樽市展に出品し北海道新聞社賞受賞。1954年から全道美術協会展に出品し、61年会員に推挙される。1958年の全道展、国画会展にモノタイプ版画を出品。1960年の日本版画協会展出品作が評価され神奈川県立近代美術館などに作品が収蔵される。同年朝日選抜秀作展、海外を巡回した現代日本版画展、1962年、64年の東京国際版画ビエンナーレ展に出品するなど数多くの展覧会に出品し活躍。1回切りの転写によるモノタイプ版画や、金属を様々な道具・薬品で加工する凹版の実験により、荒々しいマチエールや金属版の無機質な美しさを持つ力強い作品を生み出した。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年4月24日(土)〜2021年6月13日(日)
会場 徳島県立近代美術館 Google Map
住所 徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内
時間 9:30〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日
※月曜日が祝日または振替休日にあたるときは、その翌平日
観覧料 一般 200円(160円)
高・大学生 100円(80円)
小・中学生 50円(40円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金
    ※65歳以上の方で年齢を証明できるものの提示により観覧料が無料になります
    ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示により本人とその介助者1名は観覧料が無料になります
    ※小・中・高生は土・日・祝日・振替休日、学校の春・夏・秋・冬休み期間の観覧料が無料になります
    ※大学生・一般は、祝日および振替休日の観覧料が無料になります
TEL088-668-1088
URLhttps://art.bunmori.tokushima.jp/

徳島県立近代美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

徳島県立近代美術館 徳島県立近代美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
徳島県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE