美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

アール・ヌーヴォーのガラス デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション

高知県立美術館

  • 開催期間:2016年6月26日(日)〜2016年8月28日(日)
アール・ヌーヴォーのガラス デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション 高知県立美術館-1
アール・ヌーヴォーのガラス デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション 高知県立美術館-2
アール・ヌーヴォーのガラス デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション 高知県立美術館-3
アール・ヌーヴォーのガラス デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション 高知県立美術館-1
アール・ヌーヴォーのガラス デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション 高知県立美術館-2
アール・ヌーヴォーのガラス デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション 高知県立美術館-3

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

ヨーロッパ随一のガラス・コレクションで知られるドイツ・デュッセルドルフ美術館。同館が誇るガラス・コレクション「ゲルダ・ケプフ・コレクション」が、このたびドイツ国外では初めてまとまった形で公開されます。

ゲルダ・ケプフ夫人(1919-2006)はドイツの実業家。仕事の気晴らしに美しいガラス作品に惹かれて購入をはじめ、やがて優れた審美眼と洞察力でアール・ヌーヴォーの本質を体現する第一級のコレクションを築きました。1998年、それらが一括寄贈されデュッセルドルフ美術館で常設展示されています。

本展ではそのコレクションから、エミール・ガレ、ドーム兄弟など日本でも有名なガラス工芸作家たちをはじめとする、さまざまなデザイナー、職人たちが競演し作り上げたアール・ヌーヴォー期のガラス作品の粋が紹介されます。パナソニック株式会社の協力による特殊照明を織り交ぜながら展開される、驚きに満ちたガラスの幻想世界が楽しめます。

◆出品作家・作品

出品点数 135点

第1章 パリ
ウジェーヌ・ルソー、エルネスト・レヴェイエ、ウジェーヌ・ミシェル、オーギュスト・ジャンなど(23点)

第2章 アルザス・ロレーヌ地方
エミール・ガレ(50点)、ドーム兄弟(42点)、デズィレ・クリスチャンとブルグン、シュヴェーラー商会など(13点)、ミュレール兄弟、ポール・ニコラなど(7点)

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年6月26日(日)〜2016年8月28日(日)
会場高知県立美術館 展示室2・3Google Map
住所 高知県高知市高須353-2 [MAP]
時間 9:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 会期中無休 
観覧料 一般前売 900円
一般当日 1,100円(880円)
大学生当日 800円(640円)
高校生以下 無料
  • ※( )内は 20 名以上の団体割引料金。
    ※年間観覧券所持者(2,580円)は無料。
    ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市の長寿手帳所持者は無料。
TEL088-866-8000
URLhttp://moak.jp/

高知県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

高知県立美術館 高知県立美術館

感想・評価REVIEWS

この展覧会にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?

感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
高知県で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE