愛娘への手紙
―『名君』鍋島直正の素顔

徴古館

  • 開催期間:2020年11月24日(火)〜2021年1月23日(土)
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-1
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-2
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-3
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-4
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-5
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-6
貢姫宛て鍋島直正書簡 〔安政4年〕閏5月18日(子供たちと納涼の船で遊覧、魚獲り) 公益財団法人鍋島報效会所蔵
貢姫(松平慈貞院)肖像写真 公益財団法人鍋島報效会所蔵
貢姫宛て鍋島直正書簡 〔慶応2年〕5月29日(内乱に佐賀藩出陣するも、平穏を願う) 公益財団法人鍋島報效会所蔵
貢姫宛て鍋島直正書簡 〔元治2年または慶応2年〕(天然痘が流行。種痘の接種を勧める) 公益財団法人鍋島報效会所蔵
貢姫宛て鍋島直正書簡(191通が鍋島家に伝来) 公益財団法人鍋島報效会所蔵
鍋島直正肖像写真 公益財団法人鍋島報效会所蔵
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-1
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-1
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-1
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-1
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-1
愛娘への手紙 ―『名君』鍋島直正の素顔 徴古館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

10代藩主鍋島直正公は長女貢姫(みつひめ)と13年間ほど手紙を交わし続けました。

本展は、父が送った196通をまとめた資料集『愛娘への手紙』出版の記念展です。直正公が自らの言葉を自筆で綴った手紙からは、娘の心身を案じる親心などの「素顔」が見えてきます。

直正公は「領内の者は、皆、子の如し」と述べたほど領民想いの藩主で、時に「名君」と称えられます。藩主として領民(「子」)を、父として愛娘をどう思ったのか。

なぜ、「名君」なのか? ―その答えがここにあります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2020年11月24日(火)〜2021年1月23日(土)
会場 徴古館 Google Map
住所 佐賀県佐賀市松原2-5-22
時間 9:30〜16:00
休館日 ※日曜・祝日休館
※年末年始(12月27日~1月3日)は休館
観覧料 300円(小学生以下は無料)
TEL0952-23-4200
URLhttp://www.nabeshima.or.jp/

徴古館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

徴古館 徴古館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
佐賀県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

貢姫宛て鍋島直正書簡 〔安政4年〕閏5月18日(子供たちと納涼の船で遊覧、魚獲り) 公益財団法人鍋島報效会所蔵

貢姫(松平慈貞院)肖像写真 公益財団法人鍋島報效会所蔵

貢姫宛て鍋島直正書簡 〔慶応2年〕5月29日(内乱に佐賀藩出陣するも、平穏を願う) 公益財団法人鍋島報效会所蔵

貢姫宛て鍋島直正書簡 〔元治2年または慶応2年〕(天然痘が流行。種痘の接種を勧める) 公益財団法人鍋島報效会所蔵

貢姫宛て鍋島直正書簡(191通が鍋島家に伝来) 公益財団法人鍋島報效会所蔵

鍋島直正肖像写真 公益財団法人鍋島報效会所蔵

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE