EXHIBITION

東日本大震災復興祈念
東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展

宮城県美術館

  • 開催期間:2020年9月19日(土)〜2020年11月1日(日)
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-1
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-2
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-3
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-4
《唐招提寺御影堂障壁画 濤声》(部分)1975年 唐招提寺蔵
《唐招提寺御影堂障壁画 濤声》(部分)1975年 唐招提寺蔵
《唐招提寺御影堂障壁画 山雲》(部分) 1975年 唐招提寺蔵
《唐招提寺御影堂障壁画 黄山暁雲》1980年 唐招提寺蔵
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-1
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-1
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-1
東日本大震災復興祈念 東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展 宮城県美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

清澄で叙情性を湛えた風景画の数々により、戦後の日本画の世界に大きな足跡を残した東山魁夷(1908-1999)。東山が生涯で最も長い年月をかけて取り組んだ仕事が、律宗の総本山、奈良・唐招提寺御影堂の障壁画と厨子絵です。

1964(昭和39)年、唐招提寺の長老は、鑑真和上千二百年忌を記念して、国宝鑑真和上像を安置するための御影堂建立を念願、その障壁画の制作を、国民的な人気を誇る画家東山魁夷に託しました。東山は熟慮の末、生涯の全てをかける気持ちでこれを引き受けました。

五室にわたる大障壁画は、日本の風土の象徴としての海と山、鑑真和上の故国である中国の風景からなります。東山は、日本や中国の各地を歩いてスケッチを重ね、幾度も構成を練り、この記念碑的大作を完成させました。

本展では、通常、年に数日しか公開されることのない障壁画、全68面を一堂に展示します。さらに制作に至る過程のスケッチや下図なども展示し、10年以上にわたる制作の過程もご覧いただきます。

東山魁夷が鑑真和上に捧げた祈りの美の全貌を、ぜひこの機会にご堪能ください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2020年9月19日(土)〜2020年11月1日(日)
会場宮城県美術館Google Map
住所 宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
時間 9:30〜17:00
休館日 月曜日 
9月23日(水)
※ただし9月21日は開館
観覧料 一般 1,400円(1,200円)
学生 1,200円(1,000円)
小・中・高校生 700円(550円)
  • ※( )内は前売・団体20名以上料金
TEL022-221-2111
URLhttp://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/

宮城県美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

宮城県美術館 宮城県美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
宮城県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE