EXHIBITION

芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師

新潟県立万代島美術館

  • 開催期間:2021年3月20日(土・祝)〜2021年5月5日(水・祝)
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-1
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-2
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-3
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-4
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-5
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-6
《芳年武者旡類 源牛若丸 熊坂長範》明治16年(1883) ©西井コレクション
《藤原保昌月下弄笛図》明治16年(1883) ©西井コレクション
《風俗三十二相 うるささう 寛政年間 処女之風俗》明治21年(1888) ©西井コレクション
《魁題百撰相 駒木根八兵衛》明治元年(1868) ©西井コレクション
《雪月花の内 月 毛剃九右衛門 市川三升》明治23年(1890)頃 ©西井コレクション
《芳流閣両雄動》明治18年(1885) ©西井コレクション
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-1
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-1
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-1
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-1
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-1
芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 新潟県立万代島美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

最後の浮世絵師、月岡芳年(つきおかよしとし)の“すべて”が分かる決定版!

月岡芳年(天保10-明治25/1839-92)は、江戸に生まれ、12歳で歌川国芳(うたがわくによし)に入門、社会制度や価値観などが大きく転換した幕末・明治の激動期に大衆の人気を集めました。

「血みどろ絵」「無惨絵」と呼ばれる初期のシリーズがその代名詞となりましたが、手がけたジャンルは武者絵、役者絵、怪奇絵、戦争画、美人画など多岐にわたります。彼の作品を特徴づける斬新な構図、華麗な色彩、豊かな画面のドラマ性は、現代の我々をも魅了してやみません。

本展では、芳年の画業の全貌を時代順に4章構成で紹介します。展示する263点は、すべて日本画家・西井正氣(にしいまさき)氏の収集品です。初摺(しょずり)にこだわり、保存状態のよいものを集めた同氏のコレクションは、まさに世界屈指の質・量を誇ります。素描や画稿、版木、肉筆画なども併せて展示し、芳年芸術の秘密に迫る内容です。

※本展では一部の展示作品が撮影可能です。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2021年3月20日(土・祝)〜2021年5月5日(水・祝)
  • ※会期は変更になる場合があります
会場新潟県立万代島美術館Google Map
住所 新潟県新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル5階
時間 10:00〜18:00(最終入場時間 17:30)
休館日 3月22日(月)、4月5日(月)、4月19日(月)
観覧料 一般 1,100円(900円)
大学・高校生 900円(700円)
中学生以下 無料
  • ※( )内は有料20名様以上の団体料金
    ※前売券の販売はありません
TEL025-290-6655(代)
URLhttps://banbi.pref.niigata.lg.jp/

新潟県立万代島美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

新潟県立万代島美術館 新潟県立万代島美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
新潟県で開催中の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE